メッセージ

働きかたは、生きかたです。

リフシアがもっとも大切にしているのは人財育成。
でもそれは、「介護のスキルを磨く」ということではありません。
知識や技術は、学べばいくらでも身につけられるもの。
ですが、仕事の目的や意味を理解していないと、介護は単なる“作業”になってしまいます。

意義やプライドを持って働く。
そのためには、一人ひとりがやりがいを持って取り組める体制が不可欠です。
そこで当社が行っているのは、行動基準と評価制度を明確化すること。
「どんなふうに頑張れば評価に繋がるか」をわかりやすく提示することで、足りないスキルを磨き、自身が描くキャリアプランをカタチにしていくことができます。
そして、そこにきちんとした給与や福利厚生が伴っていることも欠かせない要素。
給与面・待遇面のベースアップや子育て支援を徹底している当社なら、モチベーションを維持しながら、ライフステージの変化も見据えた長いスパンで活躍できます。

人に優しくしたい。社会に貢献したい。
その気持ちさえあれば、経験などなくてもかまいません。

いつか年を取って、人生をふり返ったとき。
多くの人に寄り添い、感謝されてきた自分の生きかたが、きらきら輝いて見えるはずです。