研修・仕事内容紹介

≪研修≫

本社会議室

◆ 入社時研修
座学にて基礎を学んだあとは、OJTにて仕事の流れやコツをご説明します。
まずは近隣の現場にて、先輩スタッフと一緒に勤務。基本やコツを学んだら、今度は自分が担当する現場にて、本部のフロントまたは先輩がサポートします。
 基本には忠実に、判断に迷うことはスグに相談が鉄則! 困った時には担当支店のフロントがフォローに駆けつけます。必要な知識・スキルは、入社後にすべて身につけられるのでご安心ください。

◆ フォロー研修(約入社1ヵ月後)
マンションの管理規約や法令、設備の点検方法などを本社で研修。
より専門的な知識を習得します。
 同じ時期に入社したメンバーが一堂に会するこの集合研修は、同期の仲間と再会するまたとないチャンス! スタッフ同士がコミュニケーションを深める場にもなっています。

◆定期研修
 3ヶ月に1度のペースで、本社又は支店にて定期研修を実施しています。
機械式駐車場で起こりやすい事故や危険が潜む場所などをとりあげた映像研修や足場の悪い場所での作業に関する安全指導、他にも専門家を招いて植栽の手入れや・水やりの方法の講習など、毎回テーマを決めて行います。

※研修の時期・内容については、所属部署により若干異なります。

≪仕事内容のご紹介≫

◆ マンション管理人(フロントサービスなし)
受付、日常清掃、建物内巡回点検等が主な業務内容です。
 ○ お1人で担当していただく物件の場合 ○
 エントランスや外回りの掃き掃除⇒ 自働扉等のガラス拭き⇒ 各フロアの床の掃き掃除、手すりの拭き掃除⇒ ゴミ集積所の片付け・整備⇒ 業務日報を記入⇒ 終了
というのがおおまかな流れ。ゴミ捨て作業を行う建物もあります。
他にも、敷地内の植え込みや草花の水やりも管理員の役目。
きれいで快適な環境をキープするのが仕事です。
 ※作業は建物の規模により、1棟2~3時間程度となります。

◆マンション管理人(フロントサービスあり)
 受付、フロントサービス、建物内巡回点検等が主な業務内容です。
 ○ 管理事務所で防災センター業務も行う場合 ○
日勤2名、夜勤1名、24時間体制でマンション内の管理を行います。
宅配便の受け取りや、住人からの要望への対応を行う“受付・フロント”、館内に破損や異常がないかどうかをチェックする“巡回点検”。
大きく2つの業務を交替で行います。
また、夜間(22時以降)は防災センターとして機能。モニター監視を行いつつ、建物の安全を守ります。
その他、引越し・リフォーム等の日程管理、防災関連の報告など、幅広い業務に携ります。
※勤務はシフトにより日勤と夜勤の交替制です。