新着情報

代表者インタビュー

できる可能性を追求する

代表取締役 中島 拓紀

ダレタメではご利用者様の「得意なこと・好きなこと・やりたいこと」を全力で支援します。今まで見たことや体験したことのない新しい発見がきっと当施設にはあります。
何事も「やる前から諦めない」この言葉をモットーにご利用者様のひとりひとりの “幸せ” に向き合っています。スタッフもご利用者様も誰一人、同じ性格、同じ価値観の人など存在しません。
血の滲むような努力をして家庭を支えてきたこと、寝ることを忘れるぐらい遊んだこと、一生忘れられない程の恋をしてきたこと、子供を抱いてうれし涙を流したこと、両親や兄弟が亡くなって胸が裂ける程 悲しく辛いこと、一言では語ることのできない多くの出来事を乗り越えてきました。
皆違って皆良い、ありのままの笑顔でいてくれれば そんな願いで日々ご利用者様と一緒に過ごしています。スタッフだって同じこと、あなたにしかできないサービスがあります。
不器用だって非効率だってご利用者様にいつでも笑顔で優しく接することこそが、当社が理想とする最高のスタッフです。スタッフ各々、福祉に対して想いは違います。
しかし「 “福祉” = 幸せをもたらす」この考えを追及し続けることが何より大切だとダレタメスタッフ一同は信じています。