メッセージ

地域の一人ひとり、社員の一人ひとりにとって「やっぱり山新が一番」と信頼される会社を目指します。

代表取締役社長 山口 暢子

山新は1869年の創業以来、お客様の生活向上のお役に立ち、そして信頼される企業であることを第一に考え事業活動をしてまいりました。

活動は茨城県を中心とした地域に限られていますが、ありがたいことにお店の支持率は高く、私たちのあり方、山新の価値が認められているものと感じております。

山新は「急成長より継続性」「全国制覇より地域密着」「大きい会社よりいい会社」という信念を持っています。地域に根ざして一歩一歩地道な企業活動を通して社会に貢献し、その結果として安定した成長を続けていくというものです。拡大していくことが成長と考えている企業が多い中、少しユニークな考え方かもしれません。

また品揃えにおいては、世の中に数多くある商品を「自分たちのフィルターで厳選する」という一手間を加え、ストレスのないお買い物を提供することも、小売業として大事な仕事のひとつと考えております。山新は非上場企業ですが、社員数も2000名を超え、社会の一員として大きな責任を持っていると認識しています。私たちは常に自分たちに求められている事を意識してその役割を果たし、「やっぱり山新が一番!」と地域で信頼される会社を目指します。


《企業理念》
◆良質な商品とサービスを提供し、快適な生活の実現に貢献すること
お客様の快適な生活の向上のために、良質な商品とサービスを提供してお役立つことが私たちの存在意義です。地域独特の需要にきめ細かな対応をすること、また商品を右から左にただ流すのではなく、私たちのフィルターを通して商品を吟味することでその役割を果たしていきます。

◆社会から共感と信頼を得られる企業であること
仕事をとおして世の中のお役に立つという「正しい仕事観」を社員全員が持ち、お客様に誠実に対応していることが、地域社会から「山新なら大丈夫」という信頼につながっています。これをこれからも継続、向上させていきます。

◆自主性と創造性が発揮できる企業であること
山新では社員全員にマニュアル的な仕事より、自分で役割を考えて行動することを求めています。そうすることで、社員の一人ひとりが成長し、会社とそして地域社会を支える人材になっていくと考えています。

新着情報

求人検索

検索条件を設定する
職種
勤務地
雇用形態
キーワード