スタッフインタビュー

「ありがとう」と言われる“プロの仕事”

横浜営業所 中岡

入社時の研修では、挨拶・マナーの重要性、オフィスのセキュリティなどを教わり、先輩に作業手順や資機材の扱いの指導を受け、その後カーペットのバキューム掛けやトイレの清掃の実践に移りました。
細かい所にも注意して清掃し、巡回時は「このきれいさでお客様に満足してもらえるか?」自問自答しつつ手直ししています。
清掃のプロとして、時間内に決められた仕事を終わらす感覚は、主婦としての掃除と異なり、意識がガラリと変わりました。
嬉しいのはトイレの巡回時にお客様から「ありがとう、お疲れ様です」とよく声をかけられることです。
「オフィスを支える縁の下の力持ち」と、仕事に誇りを持つ所長さんに、私もついていこうと思います!

働くママにやさしい職場

この会社を選んでよかった点は、仕事と育児の両立ができることです。子育て中なので、急に子供が熱を出して休みをとったり、早く帰ったりすることもありますが、先輩や同僚の方々が親身になってフォローしてくださいました。
出産時は1年5ヵ月お休みし、復帰の際も、徐々に身体が慣れるように勤務日数が少なくても大丈夫な職場にしていただきました。
現在は保育園のお迎えに合わせて、勤務時間を延長して働いています。同僚や所長さんも助かると喜んでくれています。
また、会社でJALアカデミーのマナー研修を受講できるのですが、その中で共感した「おもてなしとは、相手を思いやる気持ちを行動であらわすこと」は今も仕事で実践しています。

たくさんの人に“コツ”を教えて恩返しを。

今後の目標は後輩のスタッフさんを指導できるようになることです。
巡回清掃を担当するようになってから、朝清掃や夜清掃のスタッフさん達に作業手順の工夫を少しずつアドバイスできるようになりました。
短時間できれいに仕上げるコツを職場のみなさんにお教えすることにより、今まで助けてくれた方々に少しでも恩返しができればと思っています。
また、所長さんとも作業手順や資機材について、よく話し合うようにしています。
和光産業はみんなで協力し合い仕事を進めるので、長く働きたい人にぴったりの職場だと思います。
産休・育児など個別の事情も考慮してくれるので、家庭と仕事の両立がしやすく、働くママさんにもおすすめです。