スタッフインタビュー

私が納得できるまで、とことん丁寧にサポートしてくれました。

Iさん
外来受付
2007年入社

専任の担当者が登録から就業まで親身にサポートしてくださったおかげで、とても安心できました。

面接では堅くなりすぎることなく素直な気持ちで話せたと思います。また職場を決定する際には、事前に職場に見学に行き就業体験もさせてもらいました。外来受付という仕事は初挑戦でしたが、大まかな流れを理解してから就業できたので「こんなはずじゃなかった!」というミスマッチもありませんでしたね。

職場内のコミュニケーションが、定着の鍵。

Tさん
健診案内
2006年入社

当院で働き始めて最も驚いたのは、医師・看護師と話す会話の多さでした。

サポート役である私もいち職員として接してくださるので、とても仕事がしやすい環境だと思っています。不安に思ったことすらないくらい、とてもフラットな職場だと思います。最初は、勤務時間や立地など条件面にメリットを感じていましたが、こうして10年近くも続けていくうちにもっと大きな魅力に気づけましたね。

担当者、職場仲間、みんなが支えてくれる安心があります。

Aさん
受付
2012年入社

宴会場やパーティ会場といった、バンケットホールでの受付業務はこれが初めて。

初心者同然でしたが、先輩社員からの優しいサポートがあったおかげで、着実に業務を覚えていけました。ビジネスやフォーマルなシーンの舞台となる場なので、程よい緊張感に包まれながら日々接客に励んでいます。また職場仲間だけでなく、専任の担当者が親身になって相談に乗ってくれることも、大きな安心になっています。月1~2回、定期的に面談があるので、ちょっとしたこともすぐに相談できる心の距離の近さがいいですね。

医療業界で働く最初の一歩が、この大学病院で良かった。

Kさん
健診案内
2013年入社

大学病院で働くことに対して憧れがあった反面、大変そうなイメージもありました。

規模が大きいですし、患者さんも職員も大人数。医療機関で働くことが初めてだったので、環境に馴染んでいけるかどうかは気になるポイントでした。でも実際には現場のチームワークがとてもよく、職員同士の連携は万全。就業当初も現在も、周りにいる多くの方に支えられています。困ったときは助け、お互いに補い合う、そんな風土が根付いているこの職場に出会えて本当に良かったです。