スタッフインタビュー

■管理員・清掃担当 笠浪 明子
管理員・清掃担当
入社9年(2017年12月時点)

しっかり自分の時間を確保できる3時間勤務

京都市内にある自社物件のマンションで管理員と清掃を兼務しています。
勤務は午前9時から正午までの3時間。
朝9時にマンションに出勤して、最上階からほうきをかけたり、サッシを拭いたりしていると、あっという間に正午を迎えています。
テキパキ仕事を終えて「あとは自分の時間」という働き方が私の性格に合っていますね。
担当しているマンションの住人は自分の子どもより少し年上の30代前後の方が中心。
普段は「おはようございます」「いってらっしゃい」と挨拶を交わす程度ですが、引っ越される時には「お世話になりました」「お花を飾ってくださって、気持ちよく過ごすことができました」など感謝の思いを伝えに来てくださいます。
何気ないことにも感謝していただけるのは、本当にうれしいですし、日々の励みになっています。

■設備メンテナンス次長 深田 巧美
和光環境サービス株式会社
入社12年(2017年12月時点)

自分の裁量で仕事を進められるのが魅力

マンションやビルの設備メンテナンスを担当しています。
この仕事の魅力は裁量を任せてもらえること。
予定表で決められた担当物件4~5件を1人で回りますので、良くも悪くも仕事の結果がわかりやすく手応えを感じられます。
もちろん業務に慣れるまでは先輩が教えますし、専門的な工事は専門業者に依頼しますのでご安心ください。
全員が同じ作業をしているので苦労をわかってもらえますし、大変な時はサポートし合って乗り越えています。
同僚に恵まれたのも12年続けてこられた理由ですね。

■マンション管理フロント 草木 大輔
マンション管理部マネージャー
入社8年目(2017年12月時点)

人間関係が穏やかで、とても働きやすい職場

マンション管理フロントとして、管理組合の運営をサポートしています。
担当物件は京都を中心とする分譲マンション約15件。
入社当初は不安もありましたが、上司は自分と同じ経験をしてきた方ばかりなので気持ちをわかっていただけますし、細やかにサポートくださるので、スムーズに慣れていくことができました。
人間関係が穏やかで、とても働きやすい職場だと思います。