静岡木工について

当社の想い

弊社は昭和36年に創業以来、50余年に渡り、全国展開のホームセンター様を中心に神棚、仏壇、木製品、工作キットの販売、またはインターネットショップを通じて直接顧客へ商品の販売、設置、施工をしております。直接お客様に販売することにより、そこで頂いたご意見や生の声を商品開発に生かし、お客様の立場に立った「確かな品物」を提案させていただきます。

伝統的な神棚をはじめ、今の暮らしに合う、今の神具を―。
「家庭での神まつりを次の世代にも」という想いを込めて、メープル材やウォールナットを使った洋風なものや、デザイナーと考えたオリジナルなど、神棚の里でしか手にすることができない商品も多数あります。2016年・2018年のグッドデザイン賞を受賞した商品もあり、今後の成長にも弾みをつけたいと考えています。

部門紹介

営業部 営業一課

「有限会社静岡木工 営業部 営業一課」は自社商品(神棚関係商品以外にも工作品や木製品等も有)
を「卸販売」というくくりで取り扱う部署になり、担当取引先は全国の神社、ホームセンター、卸問屋、個人商店、仏壇仏具店等、多岐に渡ります。

特に主となる取引先はホームセンターになり、日本全国各地に営業に出向きます。
ホームセンターの営業は「商品提案・販売促進提案」「商品の陳列」「店舗改装の協力」「注文の受注・出荷事務」等、デスクワークから体を動かす仕事まで様々で大変ですが、決められたルールと期間と材料の中でどれだけ自分たちの売場を作る事が出来るかという事で、非常に大変ですが楽しくやりがいを感じる部分でもあります。

店頭販売やネット通販と違い、個人のお客様と相対して接客をする機会はほとんどありません。年に数回「応援販売」という事でお客様の店頭に立たせて頂いてお客様とのやり取りがある位です。

また「卸販売」は一人で出来る仕事には限界があります。
とにかく関わる人が多い部署です。
社内の従業員・お客様はもちろんの事、商品を運ぶ物流会社、商品を製作している各工場、仕入れ先、販促物のデザインをするデザイナー等数えればキリがありません。
全ての方々と連携を取りお客様に対し商品を提供出来ています。
その為、営業一課では困った事は皆に相談し、一人で抱え込まない様にしています。
担当は決まっていますが、お互いがお互いの動き・営業内容を把握し助け合う環境を整備して仕事を進めています。営業は一人では無く、二人以上で行く事もあります。

人との繋がりを大事にして仕事をして頂ける方、遠方の出張が苦にならない方、体を動かすのが好きな方、そういう方に是非来て頂きたいです。

通販部

準備中です

小売部

準備中です

出荷部

準備中です

総務部

総務部は、お客様の受付応対や社外電話の取次ぎはもとより、経理、人事、庶務などを担当しています。直接利益を生み出す部門ではありませんが、全体の活動が円滑に行えるようサポートする仕事を行っています。
訪問されるお客様に最初にお会いする「会社の顔」であり、お客様に気持ちよく過ごして頂くためにどうすればいいかを常に意識し、気持ち良い笑顔での接遇を心掛けています。