メッセージ

自然との共生がオーリスのテーマです。

1931(昭和6)年の創業以来、地球との共生をテーマにしてきたオーリス。
都市空間、生活空間づくりを基本に、石とともに未来へ向けた貢献を続けています。

栃木県・茨城県を中心に事業展開しており、コンクリート用砕石および道路用砕石の生産販売を主として石油製品販売、飲食事業、コンクリート二次製品製造販売業を行っています。
オーリスは長い歴史の中で培ってきた実績があり、永続的にインフラ事業を支えていく、地元密着型の会社です。
若い世代が各部署で活躍している活気あふれる職場が魅力です。
写真のように広大な範囲の仕事をすることもありますので、やりがいはとても大きなものになります。