働く魅力

「現場の声を大切にして、みんなでつくっていく会社」という想いを胸に、関わる人すべてが笑顔になるサービスの提供を目指しています。そんな『いこいの配食サービス』の働く魅力をご紹介します。

健康と食に関する知識が身に付く

仕事を通して、管理栄養士が考えたバランスの良い献立を自然と学べます。また噛む力や飲み込む力に合わせたきざみ食・ミキサー食も7段階用意しているため、将来の料理の参考になります。さらに糖尿病や腎臓病といった病気に対応した制限食も取り扱っており、どういった食材であれば病気とうまく付き合いながら食事を楽しめるかも勉強できます。

休みの融通が利きやすく、プライベートも充実

仕事も自分の時間も大切にしてもらいたい。その想いから、お互い様の精神で休日を譲り合い、趣味の充実やご家族・ご友人との時間をゆったり過ごせるようにしています。1ヵ月ごとのシフト制だから、スケジュール調整も容易です。また、アルバイト・パートの有給休暇の取得率も高く、メリハリつけて働ける環境を整えています。

正社員は利益分配制を採用

みんなでつくる会社を体現する当社では、正社員全員が経営者目線を持って働けるように利益分配制を採用。利益は半年に1度、ボーナス時に還元し、役職に応じて分配の割合が変わります。またアルバイト・パートは昇給に影響するなど、自分たちの頑張りが直接収入につながるのでやりがいも違います。

スキルアップのための資格取得をサポート

管理栄養士の資格取得に関する費用を補助します。さらに取得後は資格手当を支給。アルバイト・パートでは時給に反映します。介護初任者研修や調理師といった資格も、取得すれば時給に反映します。

従業員同士の交流を深めるイベント

従業員同士のコミュニケーションを円滑にしてチームワークを高められるように、忘年会や部門別の食事会を開催。また大量の注文を受けた際には、勤務後にお祝いをすることもあります。幅広い年代の仲間たちと一緒に楽しい時間を過しながら、オン・オフともに絆を深められます。