スタッフインタビュー

仕事が楽しい!と思える会社。 頑張ったらきちんと評価もしてくれる

古内さん
入社:2003年11月 中途入社
所属:総合管理部 建物管理一課 課長

現在私は建物管理一課の課長として、本社にある給排水設備部門、八王子オフィスにある建物管理部門の両方を統括しています。主な業務内容としては、現場調査での工事の見積もり作成や、メンテナンスの日程調整などをおこなっています。

アンバックに入った動機は、「水」に関係する仕事だったから。正直、最初は業務内容について詳しくは知らなかったのですが、生活に水は欠かせないものですし、ニーズが無くなることもない、人の役に立てる仕事だと感じたからです。

今活躍している先輩たちは皆、未経験からのスタートです。最初は覚えることが多くて大変だと思うかもしれませんが、心配は要りません。きちんと時間を掛けてゼロから一つひとつ業務を覚えていけるようにお教えします。基礎を身につけて一人前になるまで、先輩が付いてしっかり面倒をみます。

私はここでさまざまな業務を経験させてもらって、精神的に鍛えられたと感じています。それぞれもちろん大変なこともありましたが、例えば水漏れなどでも、慣れていけばその分経験値が上がるので、あせることなく対処できるようになるんです。日々経験を積むことで大きく成長できますよ。

一からじっくり丁寧に教えてもらえた。 今年は有給休暇で海外旅行にも!

渡辺さん
入社:2016年7月 中途入社
所属:給排水設備管理グループ チーフ

私が今おこなっている業務は、建物に設置されている受水槽の清掃、給排水ポンプのメンテナンス交換工事、各ご家庭への排水管の洗浄です。

以前はシステムエンジニアと物流の仕事をしていたのですが、「技術」を身につけられるような仕事をしたいと思い、アンバックに入社しました。業界も業務もまったくの未経験で、最初は右も左も分からない状態だったため不安もありました。でも、簡単な作業から順番に、時間をかけて、優しく丁寧に教えてもらえたので、ありがたいです。

最初の数週間は、とにかく先輩が作業するのを見学させてもらいました。そこから、一つひとつ技術を身につけるのに数カ月。腰を据えてじっくりと学ぶことができました。一人で作業ができるようになってからも、もし困ったことや分からないことがあれば、先輩に電話で相談できます。何があってもすぐに助けてもらえるので安心して業務に取り組めますね。

日々場数を踏み、経験を積むにつれて、自力で対応できるケースも増えてきます。最初は先輩の指示がないと動けなかった自分が、一人でトラブル対応ができるようになってくると本当に嬉しいですよ。お客様からお礼の言葉ももらえますし、この仕事に就いてよかった!と思う瞬間も多いです。

デスクワークで座りっぱなしの仕事をしている頃は、肩こりや眼の疲れなどに悩まされていましたが、今はかなり健康的になったと思います。日常的に身体を動かしているので、以前よりも体力や筋力がつきましたね。車を運転して現場に向かうので、狭い生活圏から外の地域の道にも詳しくなりました。休みが取りやすくてプライベートでも充実できるという点も、この会社のいいところですね。私は、今年の夏は有給休暇を使って、海外旅行に出かける予定です!

自分も、入ったばかりの頃は何も分からずに不安でしたが、先輩方が優しくサポートしてくれました。未経験でも、一からしっかり技術を身につけていけるので、安心してください。皆様と仕事ができる日を、楽しみにしています。

失敗しても前に進める。そんな先輩や仲間がいる職場環境がここにありました。

長妻さん
入社:2019年1月 中途入社
所属:総合管理部 建物管理二課
ヘッドオフィスグループ

私の仕事は、建物管理・メンテナンスです。破損や不具合がないか点検をしたり、電球を交換したり、清掃や草刈り、植栽剪定などの現場作業を行っています。また、お客様との打ち合わせ、作業の見積もり、協力業者の管理・指導などにも携わっています。

前職はクレーンを使った建築資材のメンテナンスを行っていましたが、新しい事にチャレンジしてみようとアンバックに入社しました。私はヘッドオフィス(四街道・本社)勤務ですが、最初の印象は、オフィスがとても綺麗なのと、社員の管理がしっかりしている会社だなと思いました。思った以上に、広範囲に渡って業務を行っている事に最初戸惑いがありましたが、今では自然と技術や知識が身についていることを実感しています。
入社したのは1月で、研修期間中は先輩と同行し、清掃の基本や建物の設備や点検方法などを教えてもらいました。効率よく一人で作業をこなすことができるのか不安なことはたくさんありましたし、失敗もたくさんしました。その都度先輩からアドバイスや励ましをもらい、どれだけ心強かったか・・・本当に素晴らしく尊敬できる先輩たちばかりです。人間関係で不安になったことはないと思います。今では後輩をサポートする立場となり、入社当時を思い出しながら丁寧に指導し、尊敬してもらえる先輩になれるよう日々修行中です。

今でも苦手なものはたくさんありますよ。機械を使って除草をする作業は今でも苦手です。大失敗をやらかしましたから・・・笑。今でこそいい教訓だったと話せますが、当時は相当落ち込みました。下請けの業者さんの管理や指導も難しいですし、天候が悪いと朝テンションが下がります。でも、作業中にお客様からお声がけいただいて、信頼されているという実感がとてもうれしいですね。作業を終えて事務所に戻ってきて仲間と今日の作業内容を話したり情報を共有したり、充実した1日だったなと思いますね。
今後の目標ですか・・日常業務のクオリティを上げることと、剪定を極めることです。

外での作業がメインなので暑い、寒いなど辛い事もありますが、気付けば仕事以外でも使える技術・知識もしっかり身についていきます。私も特別な資格や技術・知識がないところからのスタートで不安でしたが、上司・先輩に支えていただきまもなく4年となります。最初から完璧にできる人なんていません。一緒に成長していきましょう。