企業理念・ビジョン

地域のお客様が継続的にご来店頂き、スタッフが生涯働ける会社を目指して。

「家族一緒にご来店頂ける美容室」「社員が生涯働ける会社」を作りたい。

弊社ユーアンドは1992年に設立しました。
代表の天田自身、実はもともとさまざまな業界にコンピュータを使用した顧客管理システムを販売していた人間であり、美容業界の出身ではありません。
しかし、当時クライアントでもあった美容業界の根強い慣習―社員を採用しても数年で独立してしまうーということに日頃から違和感を持っていた彼は、偶然アメリカでファミリーヘアサロンという形態に出会います。
清潔感のある服装や身だしなみでお客様に対応し、地域のファミリーがこぞって集うサロン。
そこにビジネスの可能性を感じた彼は、「家族一緒にご来店頂ける美容室」「社員が生涯働ける会社」を作るという志を胸に帰国。
自らファミリーヘアサロンを立ち上げました。それが現在のユーアンドのはじまりです。

以来、「SUSTAINABLE COMMUNICATION=地域のお客様に継続的にご来店頂き、スタッフが生涯働ける会社作り」という理念のもと、その実現に邁進。現在は、地域の幅広い年齢層の方から支持されるファミリーヘアサロンとして、北関東地区を中心に32店舗を展開し、スタッフ約300を擁する企業へと発展してきました。

「SUSTAINABLE COMMUNICATION」実現のために掲げた3つのテーマ。

弊社では、理念実現のため、創立から3つのテーマを企業経営の根幹に置いています。

①お子様からお年寄りまで家族全員で来店頂けるファミリーヘアサロンをつくり全国展開を目指す
弊社のサロンは、その全てがスーパーマーケットに併設しており、年齢・性別にかかわらず、幅広い層のお客様が日々多くご来店されます。
私たちはお子様を預けられる・任せられる「ファミリーヘアサロン」として、個人店では得られないご満足を頂けるよう努め、そしてこの形態を全国に拡大していきたいと考えています。

会社の社会的地位の確立とスタッフが誇りを持って働ける会社であるように。

経験者、特に個人店から転職される方にとって、弊社の「ファミリーヘアサロン」という形態は、新鮮に感じられることでしょう。ご来店されるお客様の多さに戸惑う方もいるかもしれません。
実際、転職された多くのスタッフから、今まで経験してきたサロンとの違いに概念が変わったと言われることも多々あります。
弊社のサロンは一般的な美容室とは、そのスタイルや考え方において少し違うかもしれません。
しかし、お客様に満足して頂く、笑顔になって頂くということがサロンの本質であるという信念には大きな自信を持っています。

創業からの想いーSUSTAINABLE COMMUNICATION―の実現に向けて、会社の社会的地位を確立し、スタッフが誇りを持って働ける会社であるように。

私たちはこれからも妥協せず、走り続けていきます。