Interview

インタビュー

私達が育成します。
ヨコハマの暮らしを支える「市営バス」の乗務員を目指してみませんか?

市営バスは1日約34万人のお客様にご利用いただいており、「市民のみなさまの足」として欠かせないものとなっています。
2017年度から新たな養成枠選考を開始し、乗務員の育成に努めています。

More Contents

求人コンテンツ

Introduction

横浜市交通局について

「信頼と共益の市営交通」の実現に向けて。

横浜市交通局は1921年に発足し、97年にわたりヨコハマの交通インフラを支えてきました。
これまでの経営改革の取組により、市営バス・地下鉄そろって8年連続で経常黒字を達成し、自主自立の安定した経営基盤を確立しています。
サービスのさらなる安全性向上に向けて、車両・設備投資や安全管理体制の強化、安全意識向上を含めた職員の人材育成を積極的に行ってまいります。

採用担当よりメッセージ

バス乗務員は、市営バスの安全運行を最前線で支えるとともに、お客様に快適にご利用いただくために心のこもったさまざまなサービスを行う、やりがいのある仕事です。
また、横浜市交通局は常に市民のため、お客さまのため、横浜のために「公務員」の枠にとらわれない企業マインドとチャレンジ精神を持った組織です。研修環境が整っているので、未経験の方も安心してください。私たちと一緒に市営バス運転手として働きませんか。

バスギアターミナル
バスギアターミナル