仕事を知るSTAFF INTERVIEW

お答えします!

STAFF INTERVIEW #01

相互タクシーは業界未経験の方を積極的に採用しています。
ゼロからのスタートでもしっかりと知識・スキルを身につけられる理由を
前歴もさまざまな先輩乗務員さんたちに聞きました。

お答えします!

左から…
市田晃弘(乗務員・2017年入社)
尾花和彦(乗務班長・2012年入社)
宗像大介(乗務員・2018年入社)

前職と転職のきっかけを教えてください。

市田:入社までの約10年間は、介護業界で営業を務めていました。50歳を過ぎてからの転職活動は、どうしても慎重になるもの。当社の会社説明会には2度出席し、働き方や待遇について納得がいくまで話を聞きました。その際に示された条件はもちろん、ていねいな対応にも好印象を持ち、入社を決めました。

宗像:前職は自動車整備士です。当時の通勤経路にあったのが、相互タクシーの本社。「乗務員募集中」の掲示に興味を惹かれ、入社しました。当社のタクシーをよく利用する友人が「相互さんだったら、いいんじゃないか」とアドバイスしてくれたことも、背中を押してくれたように思います。

尾花:私は20数年間、大工として働いてきました。50代半ばで転職活動を始め、ふと目にした新聞の折り込み広告をきっかけに相互タクシーへ。私たちを含め、乗務員は業界未経験者がほとんどです。

入社後の教育はどのように進められましたか?

入社後の教育はどのように進められましたか?

宗像:まずは会社負担で二種免許を取得し、新人研修へ。車両の取り扱い、得意先の所在地、接遇などについて、座学と実践の両面からしっかり教えてもらうことができました。また、お客様が体調を崩された際の対処など、シチュエーション別の対応が細かくマニュアル化されていたのも、ありがたかったです。

市田:あいさつや言葉づかいなど、接遇面についての研修は特に充実しており、入社前に抱いていたタクシー業界への印象がガラッと変わりました。相互タクシーという会社が、なぜ多くのお客様から信頼されているかが、よくわかりましたね。

尾花:研修のプログラム以外にも、疑問点があれば随時、先輩乗務員や運行管理のスタッフに質問できる雰囲気があるのも、心強いと思います。私自身、現在は乗務班長として新人教育に携わっていますが、難しく考えずにまずはやってみることが大切。周囲は必ずサポートしてくれますし、慣れてしまえば自由で楽しい仕事です。

和歌山市内の地理に詳しくないのですが、大丈夫ですか?

宗像:地図上での説明はもちろん、上司との同乗研修では、社用車で得意先をまわる現地確認も実施されます。すべてをすぐに覚えるのは難しいですが、それでも行ったことがあるのとないのとでは大違いですね。私は岡山の出身で、高校卒業後は大阪暮らしが長かったのですが、いまでは和歌山の道の方が詳しくなりました。

市田:配車予約が入ると、カーナビにお客様の現在地が表示されるので、迷うことなくお迎えに向かうことができます。細かい地理については、場数を重ねるにつれ体にしみついてくるので、不安に思う必要はありません。

尾花:ひとり立ちから間もなくは、お客様に道を教えていただくことも多いですね。こちらから道を尋ねることを躊躇する方もいるかもしれませんが、降車時に「おかげさまでひとつ、道を覚えることができました」と、お礼の言葉を伝えられれば大丈夫。この仕事で大切なのは、やはり基本的なあいさつを徹底できるかどうかだと思います。

勤務体系について教えてください。

勤務体系について教えてください。

尾花:1回の勤務は最低13時間。1日あたり、20組から30組程度のお客様にご乗車いただきます。タクシー乗務員ならではの勤務体系に、最初は慣れない部分もあるかもしれませんが、合計5時間程度の休憩が確保されているので、無理なくペースをつかんでいけるかと思います。しっかり稼ぎたい方は最大で16時間まで勤務を延長できます。

宗像:私の場合、6時から22時までの勤務、正午から翌1時までの勤務、非番(出勤扱い)というサイクルを2度繰り返し、公休をもらうのが基本的な勤務パターンです。プライベートでまとまった時間を取りたいときには、非番前日の出勤時間を早めることも可能。趣味のカメラや旅行も、思う存分楽しむことができています。

市田:シフトはあらかじめ決められていますが、私用で出勤を1時間遅らせてもらうなど、その都度、柔軟な調整が可能です。オン・オフのメリハリをはっきりさせたい方は、さらに出勤日数の少ない隔日勤務を選択することもできます。

ドライバー未経験からでも稼げるようになりますか?

尾花:「タクシー乗務員は歩合給で収入が不安定」というイメージがあるかもしれませんが、相互タクシーは予約営業が全体の9割以上。キャリアにかかわらず、すべてのドライバーに一定の仕事量を確保できる環境です。

宗像:固定給は月額14万1000円。入社から3ヶ月間の研修期間中に限っては、18万円の固定給が保障されているので、収入面に不安を感じることなく、知識やスキルの向上に集中することができます。

市田:夜間中心の勤務体系にしたり、勤務時間を延ばしたりすれば、さらに収入アップを目指すことも可能。乗務員一人ひとりが、自分なりのスタイルで働くことができるのも、相互タクシーの大きな魅力だと思います。

職場の雰囲気はいかがですか?

職場の雰囲気はいかがですか?

宗像:会社の全額負担で行われる焼肉パーティは、乗務員全員が参加できるように4日間に分けて実施。そのほかにも、ソフトボール大会やボウリング大会といったイベントが開催されており、普段あまり話したことのない乗務員とも交流を持つことができます。

市田:ソフトボール、ビリヤード、ウォーキング、釣りなど、当社はサークル活動も盛んです。私はゴルフ部に参加しているのですが、平日ならコースの利用料も安く、何より混雑していません。仕事以外の面においても、転職のメリットを感じています。

尾花:仕事柄、乗務員同士が本社で顔を合わせる時間は限られていますが、そのなかでいろいろな経験談やアドバイスを聞くことができますし、楽しく会話できる雰囲気があります。会社説明会や面接についても同様。少しでも興味があれば、まずは話を聞きに来てほしいですね。