スタッフインタビュー

ちょっとした興味が 調理師としての幅を広げた。

調理師

正社員 主任

私はもともと、居酒屋で勤務していたので、介護施設での調理経験は初めてでした。調理師の働く場所はさまざまありますが、私が介護施設を選んだ理由は、一度に大量の料理をつくる集団調理を経験してみたかったからです。現在は160人を超える利用者様のお食事を毎日作っています。入社当初は、介護施設ならではの食事形態や量の多さが大変ではありましたが、ひとつひとつわからないことはその都度聞くことができる環境だったので、すぐに慣れることができました。

お客様それぞれの配分や摂食状態に応じて調理をするのは、介護施設ならではの工程です。固形物が食べられないお客様にはミキサーで液状にしたり、細かく刻んだりと形を変えてお食事を提供します。また、イベント時期には豪華な行事食も調理します。一見難しそうに聞こえますが、お食事を作ることには変わりませんし、調理が好きな方なら問題ありません。さまざまな調理を経験していくことは、調理師としても幅が広がると思います。

飲食店で勤めていた頃は、なかなか休みが取りづらいことが多かったのですが、現在は週2日、月に8日しっかりお休みを取ることができています。規則正しく生活ができるようになりましたし、プライベートとの両立もしやすく働きやすい環境です。給食調理ならではのスキルが沢山身について、毎日とても充実しています。

「見て楽しむ」「食べて喜ぶ」 それが、ワークアップならではのお食事。

栄養士

正社員

もともと食に興味があったので、短大で勉強をした後、現在の介護施設に新卒で入社しました。普段のお仕事内容としては、栄養士として献立を作成したり、簡単な調理に携わったり、メニューによっては盛り付けを手伝ったり配膳をすることもあります。その他、食材の発注業務や在庫管理まで、仕事の内容は多岐にわたります。

介護施設ですので、利用者様それぞれのお身体にあったお食事を提供していくことが求められます。管理栄養士さんが作成した利用者様の伝票をもとに、献立を考案し、お食事のあらゆるサポートしていきます。また、栄養士、調理師、施設長、管理栄養士さんで、月に1回会議をおこない、施設やお客様からの要望を共有することで、よりよい給食提供に努めています。

ここで働いて良かったことは、最初からパソコンで献立作成を任せてもらえたことです。栄養士ならではのお仕事をしっかりしたいという方にはぴったりの職場だと思います。入社後すぐは、本社の方々に指導に来ていただきましたし、現在も管理栄養士さんから学ぶことが沢山あります。栄養士としての実務経験をしっかり積めることは今後のキャリアにも繋がっていくと思います。

ワークアップでは、「健康的で美味しい料理を提供する」ということに一番力を入れております。本社である大阪の味付けやこだわりの食材を用いて、盛り付けにもいっそう力を入れることでバラエティに富んだ、楽しい給食を提供しています。介護士さんにも、「これ何?」とびっくりされることがあるんですよ。私も働き始めてから知ったお料理がいくつかありますし、そのたびに勉強になるので、とても充実した就業ができています。

楽しみに待っている人のもとへお食事を彩り、感動をお届けする。

パート

調理補助

介護施設にて、食事の盛り付け、配膳と下膳、洗い物を担当しています。盛り付けは見本がしっかりあるので、それに従って綺麗に盛り付けていきます。同じお料理でも、盛り付けにこだわることで、見栄えも変わりますし、利用者様に美味しさだけでなく感動を与えることができます。利用者様と直接顔を合わせることはほとんどありませんが、お食事を配膳した時に「ありがとう」のお言葉をいただけることもあります。

私はもともと、スーパーの中で調理補助のお仕事をしていました。転職するにも主婦の延長で出来るようなお仕事がいいなと探していたところ、友人の紹介により入社をすることとなりました。パートや社員に関係なく、仲が本当に良い職場で、毎日仕事に行くのがとても楽しいです。最初は一から色々なことを教えてもらい、勤務中もお互いにフォローし合って働くことができる環境だったので、月日が経つのはあっという間でした。

また、勤務については早番・中番・遅番で分かれており、自分のライフスタイルにあった時間帯で働くことができています。小さなお子様がいらっしゃる方は、朝から14:30までの中番が人気です。子育てに理解のある環境なので、急なお休みなども皆でカバーし合っていて、とても働きやすい職場だと思います。子育てや家庭の話など、仕事以外の話が出来る仲間が増えたのも、ここで働いて良かったと思うポイントのひとつです。

中の仕事ですし、洗い物もたくさんしますから、決して華やかなお仕事ではないかもしれません。しかし、人の役に立てるという部分で、とてもやりがいを持てるお仕事だと思うんです。ここで調理補助として働きながら、調理師を目指していくことだって可能ですし、ステップアップができる環境にあります。慣れるまでは大変かもしれませんが、慣れてしまえばずっと続けることが出来るお仕事だと思っています。