スタッフインタビュー

引っ張っていくよりも、背中を押せる存在が理想。チームワークが会社の原動力だと感じています。

中谷 絵理
総務 リーダー
2005年11月 入社
初めての事務職でしたが、周りに支えられ成長できました。

事務職を希望した理由は、裏方として仲間をフォローする仕事がしたかったからです。募集を探す中で決め手になったのは、地域密着な企業であることと、自動販売機という身近な存在を扱っていること、そして何より会社の雰囲気の良さを聞いたからでした。これまでパソコンも電卓も使用してこなかったので、最初は右も左もわからない状態で、指示されたことをとにかく一生懸命にやってきましたね。覚えることも多いため苦労もしましたが、続けられたのは周りのおかげです。なんでも相談できる上司もいますし、重要な書類の作成には各種ひな形があるなど、業務をスムーズに行える工夫があり助かりました。恵まれた環境だと思います。定年まで働ければと思える居心地の良い職場です。

電話対応の肝は、相手の目線に立って物事を考える姿勢。

事務職の仕事は大きく分けると、データ集計、書類作成、売り上げの集計、電話応対の4つがあります。その中でも大きな割合を占めるのが電話応対です。内容としてはお客様からの故障の問い合わせがほとんどで、その状況はさまざまです。漠然と故障しているとしか理解していないと、あとで対応するルート営業の社員が素早く動けません。そのため、「ボタンを押してもドリンクが出てこない」「お金が投入口につまっている」といったところまで詳細にお聞きし、的確なアフターフォローを支援しています。対応が早いほどお客様から感謝の言葉をいただけますし、信頼関係もより深まるものです。相手の目線に立ち、どういう情報が必要で、何をするのが良いかを考える姿勢が大事で、これは販売職時代に培ってきたものを、そのまま活用できていますね。

いつまでも変わらない仲の良さこそ、当社の良さ。

入社当初と比べ、会社の規模は大きくなりました。2名だった事務も5名の正社員と売り上げ集計業務を行う5名のパートスタッフが活躍するまで成長し、エリアの拡大に伴って他部署の人数も同数以上に増えています。ですが、働き始めた頃から変わらないものもあります。それは、チームワークです。当社は部署に関係なくコミュニケーションが活発で、自然と情報共有を図れているため連携がスムーズで一体感を持って働けます。全員と一緒に頑張っている感じが好きで、総務のリーダーになったときも先頭に立って後輩を引っ張るのではなく、周りを盛り上げて背中を押すようなイメージで自分の役割を果たしたいと考えました。そうしたら、2020年の新年会の表彰式で「縁の下の力持ち賞」をいただきました。当社の表彰式は決まった賞があるわけではなく、社員の声で毎回変わります。自分の努力を、みんなが見てくれていたのだとうれしくなりました。この環境こそ、当社の強みだと思います。

同業他社から転職したからこそ、知ることが出来た良さがある。当社なら前向きな気持ちで働けます。

松山 洋介
ルート営業
2019年 入社
待遇改善を目指して、『和宏ベンダー』に飛び込みました。

当社を選んだ理由は、評価制度に魅力を感じたからです。担当する自動販売機の売上が良くなる分だけ給与に反映する制度があり、同業他社で培ったノウハウを活かしてどこまでやれるか試したくて応募しました。10年以上のキャリアはありましたけど、やはり会社が変わればやり方も変わるもの。ハンディターミナルと呼ばれる機械の使い方も違いますし、回るルートも当然違います。学ぶことも多く、イチから始める気持ちで取り組みました。会社側の研修も丁寧で、1ヵ月間ほど先輩たちがOJTで道や仕事の流れを教えてくれたのでスムーズに覚えられましたね。そこから先は、念入りな清掃を心がけながら商品ラインナップのトライ&エラーを繰り返していくことで、売り上げも安定。結果として、当初の狙い通り前職以上の収入を手にできました。

自然を知り、人の流れを知ることが売り上げアップのコツです。

自動販売機の売り上げは、実は天候と気温でかなり左右されます。雨が続けば販売数が減少しますし、急に寒くなれば温かいドリンクの販売数が伸びるといった感じです。相関関係に気がついてから、週間天気予報をよく見るようになりました。また、過ごしやすい季節はまんべんなく商品が売れるため、ラインナップを増やします。個人的には、秋口が一番ドリンクの種類が多いですね。そこにプラスして、人の流れを考えると、より結果を残せるように。朝晩だけ冷えてきたなという時期なら、同時間帯に人の流れが集中する駅周辺の自動販売機にHOTドリンクを導入すると、売り上げが伸びます。どういうときに、どんな商品が売れるのかが見えてくるたび結果を出せるようになるので面白いですね。

会社の雰囲気が良いから、何事にも前向きになりました。

給与体系もそうですが『和宏ベンダー』は社員に売り上げを還元する姿勢があり、忘年会で行うビンゴ大会でも、有名海外製掃除機や高級なお肉をはじめとした豪華な景品が並びます。また、社員同士の仲も良く、職場がとてもにぎやかです。プライベートでもつながりがあり、誘ってもらえたので会社の草野球チームに所属しました。といっても、それまで野球をやったことがなくて(笑)気の合うみんなと一緒に楽しいことをしたいという思いでチャレンジ中です。仕事でも当社のやり方に合わせて、自動販売機を設置いただいている家主様や企業の方に対して、積極的にコミュニケーションを取るようになりました。会話を重ねるたびに関係性も良くなり、いまではありがたいことに暑い日に飲み物を差し入れてくださる方もいらっしゃいます。人見知りで話すのは苦手でしたが、勇気を持って一歩踏み込むことで仕事の新しい一面を知れました。ここなら長く働けると実感できたので、管理職へのステップアップを目標に日々頑張っています。

子育てと両立しながら働きやすい!体を動かしながら、今日も元気に地域を回っています。

岡本 風香
ルート営業(パート)
2019年11月 入社
1日体験や丁寧な研修が魅力。不安をしっかり取り除いてくれました。

これまで運送の仕事はしたことがなく、『和宏ベンダー』が初めてです。それでもやってみようと思ったのは、体を動かしたかったのと、勤務時間帯が9時~17時で保育園の送迎の時間に間に合うことが大きかったですね。どういうことをするのか想像もつかなかったので心配なところはあったのですが、会社側が入社前に1日体験を実施してくれたおかげで疑問がクリアになり、自信を持って一歩目を踏み出せました。入社後も新人研修として1ヵ月間ほど先輩が同行してくれ、細かく教えてくれたのでありがたかったです。ひとり立ちしたあとも、わからないことがあれば電話して先輩たちに助けを求められるから、単独作業というイメージとは違って安心できるなと感じました。手厚いフォロー体制があるからこそ、1年以上続けられています。

道を知り、人を知れる。面白い要素がたくさんある仕事です。

私が担当するのは、大久保エリアのルートです。自動販売機を設置してくださっているお客様のことをロケ先と呼び、1日15件ほど回ります。日ごとにローテーションでコースが変わるので、たくさんの場所を知ることができました。路地にあるロケ先に補充した帰りに、大通りへの抜け道を発見することもあり、地元の意外な一面を垣間見られて楽しくなります。それに、ロケ先で作業する際は、利用して下さるお客様とコミュニケーションを取ることも。話しかけてくださることも多くて、良い気分転換になっています。毎日いろいろなことがあり、時間が過ぎるのもあっという間です。この仕事が好きになったことで、自動販売機にも愛着がわいてきました。

件数が増えるたび、感じられる成長。男女に関係なく活躍できます。

土日祝がお休みで、時間帯の都合が良いという理由が入社のきっかけですけど、働いたことで気づけた魅力もありました。ひとつは仕事のしやすさで、慣れていくまでは件数を抑えてルートを組んでくれます。私も最初は10件からスタートして、いまでは最大で16件回れるまでになりました。件数が増えること自体が成長の証なので、その度に達成感を感じられます。また、積み込みは社員が担当してくれるため、極端に重たい荷物を持つこともありません。補充はカゴに必要な分のドリンクをトラックからピッキングして自動販売機に持っていくので、やはりドリンクが売れる夏場は少し重たくなります。でも視点を変えてみれば、仕事をしながらダイエットできるようなもの。腕も引き締まりましたし、ジムいらずって感じです(笑)今後も作業の精度を上げて、会社に貢献していきたいですね。