季節を感じ 人のあたたかさを感じ
地域に根付いて“のんびり”と働く
地域とともに走ります
お客様の笑顔をのせて

Interview

インタビュー

安定した路線バス事業

路線バスは、地域の皆様の暮らしを支えています。
高齢化社会を迎える中で、公共交通が果たす役割はますます高まっています。
安定した経営基盤を持ちながらも、新たな路線開拓などニーズの発掘も忘れずに、利用者に寄り添ったサービスを追求しています。

More Contents

求人コンテンツ

Message

メッセージ

豊鉄バス

大正13年(1924)に創立され、路面電車の運行からスタートした豊橋鉄道。
創立以来、着実に運輸事業を中心に事業展開をおこない、現在は10社のグループから成る「豊鉄グループ」として地域に貢献してきました。
その中でも、地域の最も身近な交通手段の一つとして利用されてきたのが、私たち「豊鉄バス」の路線バスです。
東三河を中心とした乗合・貸切バス事業のほか、東京・京都・名古屋東部地区への高速乗合バス路線を運行しています。

地域とともに

私たちはこの地域に安全輸送で貢献します。
乗降の多い豊橋駅周辺、住宅街、病院・学校だけでなく、地域の足としての使命から、のんびりとした田園風景の中も走る豊鉄バスは、この地域になくてはならない存在です。
お客様が安心して目的地にたどり着けるよう安心・安全の運行を続けています。

バスギアターミナル
バスギアターミナル