人事担当者メッセージ詳細

派遣スタッフ一人ひとりに【家族があり、生活がある】から

当社では、ご紹介する仕事のメリット・デメリット、お持ちの資格や経験などで可能な業務かどうか、もし難しい場合には何が理由かなど、包み隠さずにお話しするようにしています。大事な情報を曖昧にしないことで、思っていた仕事と違った…を防ぎます。

また、現在、派遣法ではマージン率などの情報提供が義務づけられています。当社は派遣先企業への請求金額はもちろん、条件や他社との比較等、細かな情報も全て派遣スタッフに開示しています。

スタッフ一人ひとりに家族がいて、それぞれ生活があります。スタッフの皆さんには、より自分にマッチした仕事を選択し、満足のいく仕事に就いてほしい。仕事は生活を支える基盤の1つだと思いますので、そのために私たちができることは最大限行っています。

技術職だからこそ、キャリアアップができる!

建設や土木の現場では、工期が終了したタイミングで契約が満期になることもあります。その場合、次の現場についてのお話しをしますが、それまで経験してきたことをどのように活かすかなど、今後のキャリアアップもふまえてヒアリングします。

過去の例ですが、CADオペレーター希望で入社された方が現場で経験を積み、その後施工管理として別の派遣先へ就業。そこでの経験を活かして、そのまま施工管理の道に進むか、それとも設計者の道に進むか、本人の要望を考慮しつつ決めたことがありました。

就業先が変わる、というと不安定なイメージを持たれることがありますが、特に技術職に関してはそういったことがありません。実際、当社では身についた技術やスキルを充分に発揮できる職場に移ったことで、三分の一のスタッフが給与UPを実現しています。

一覧ページへ