スタッフインタビュー詳細

いつかは看護師になりたいと思っています

小杉 沙里依
入社:2015年 1月
雇用形態:正職員
役職:ケアアシスタント
入社のきっかけは?

接客業のアルバイト経験があったくらいで、医療の知識はまったくなかったんです。結婚し出産してしばらくは主婦として暮らしていたのですが、人と関わる仕事に就きたくなりまして働き始めました。

気をつけていること

まずは患者様の気持ちを受け入れるようにしています。必ずしもすべて言われた通りにするわけにはいかないのですが、人間って自分の意見を頭ごなしに否定されると反発したくなると思うんですよね。ですからどんな場合も一度は聞き入れて、それからこちらの考えをお話しするようにしています。もちろんそれでも聞き入れてもらえないことはありますが、そんなときは先輩がすぐにフォローしてくれるので安心です。

求職者へのメッセージ

この病院はとても休みがとりやすいと感じています。4歳の子供がいるため、保育園の行事やら運動会やら色々あるのですが、快く受けてくれるので助かりますね。主婦スタッフも多く、助け合って勤務していますよ。

今は看護補助ですが、いずれは看護師になりたいと思っています。ここでの経験は全てが勉強につながるのでありがたいですね。働きながら看護学校に通って看護師になった先輩もいるので、見習いたいです。

未経験だからと悩んでいるなら、臆せずに応募してください。

一覧ページへ