SUZETTE OFFICIAL RECRUIT
SCROLL
FLOW
1日の流れ
ここでは、シュゼットの店舗で働く主婦(パート)の方と、学生(アルバイト)の方の働き方の一例をご紹介します。店舗では実際にどのような業務があるのか、お仕事を始める前にぜひ参考にしてください。
主婦編
9:00
出勤(朝礼、連絡ノートを確認、検品と品出し、清掃)
朝礼
朝礼では、バースデーケーキなどのご予約、お取り置きでご来店されるお客様の情報などを共有します。

連絡ノートを確認
連絡ノートは各店舗に1冊。前日からの引き継ぎ内容、売上目標、新商品のご案内について確認します。

検品と品出し
開店前に、スタジオで作られた新鮮なケーキが納品されます。ケーキの向きを揃え、ショーケースに並べていきます。

清掃
ケーキが並ぶショーケースを丁寧に拭き上げます。そのほか、お客様の目につくところはすべてきれいにします。
10:00
開店(接客)
お店がオープンすると、お客様を笑顔でお迎えします。ご贈答の相談をお受けした際は、用途に合わせて最適な提案をします。
12:00
休憩(昼食)
勤務時間に応じて、休憩時間があります。休憩室でゆっくり休みます。
13:00
営業中(接客、のしの印刷・梱包)
接客
休憩から戻り、再び接客に入ります。ケーキを扱うのも、回数を重ねるたび、徐々に慣れていきます。

のしの印刷・梱包
のしの表書きやお名前はパソコンで印刷します。わからない場合も、まわりのスタッフが教えてくれるので安心です。
16:00
お仕事終了(引き継ぎ)
夕方から出勤するアルバイトスタッフに引き継ぎをして退勤します。1日3~4時間から働けるので、家事や育児と両立しやすい点も魅力です。
学生編
16:00
出勤(連絡ノートを確認、商品の補充)
連絡ノートを確認
学校の授業が終わり、アルバイトへ。連絡ノートを確認した後、朝出勤しているメンバーと情報を共有します。

商品の補充
1日2便、スタジオで作られたケーキが納品されるので、ショーケースに見映えよく並べていきます。
19:00
営業中(接客、ギフト包装)
接客
忙しくなる時間帯は店舗にもよりますが、17時から19時頃がピークタイム。お仕事帰りのお客様でにぎわいます。

ギフト包装
ご進物の注文をお受けすると、店舗で包装します。お中元やお歳暮、会社関係のご利用など幅広い用途にご利用いただいています。
20:00
閉店(閉店作業、在庫数のカウント)
閉店作業
最後のお客様を丁寧にお見送りしたあと、閉店作業をします(閉店時間は店舗によって異なります)。

在庫数のカウント
焼き菓子もケーキもすべて、在庫の数をカウントします。箱に入った焼き菓子は、減った分を補充しておきます。
21:00
お仕事終了(退勤)
退勤
清掃・レジ締め・明日のご予約の確認・商品の補充をして、閉店作業は終了です。今日も1日お疲れ様でした。

シュゼットで働く うれしいメリット

アルバイト・パートさんの モチベーションアップにつながる制度が充実

  • 半年に一度の評価制度あり

    セールスマネージャー(店長)がアルバイト・パートの方一人ひとりと面談を実施。頑張りに応じた昇給もあります。

  • プチボーナスあり

    できる業務が増えるなど、スキルの習得・習熟度に応じて評価し、プチボーナスを進呈しています。

シュゼットの福利厚生 ※社会保険の加入には条件があります。

  • 健康診断

    年1回、健康診断を実施。費用はすべて会社が負担しています。希望者は有料で追加オプションを受診することができます。

  • リフレッシュ休暇制度

    年2回、旅行などの宿泊代金を会社が一部負担しています。お仕事を頑張ったご褒美として家族や友人との旅行に利用するなど、有意義な時間を過ごすことができます。

  • こころの相談室

    メンタルヘルスに関する相談窓口を専門機関に委託しています。ご本人だけでなく、ご家族も利用することができます。

  • 育休制度

    産前・産後休暇、介護休暇の制度を設けています。休暇後の復帰もしやすく、子育てしながら働きやすい環境づくりにも努めています(取得には条件があり、事前の申請が必要です)。