スタッフインタビュー詳細

慌ただしい介護から、1対1のおつき合いへ

永島 マリ
入社:2020年
職種:訪問介護
「ちょっと待ってて」と言わずにすむのがいい

以前は特養で働いていたのですが、施設での仕事はどうしても時間に追われ「ちょっと待ってて」と1日に何回も言わなければならないのが心苦しかったんです。この仕事をしている知人から、訪問介護なら一人ひとり丁寧にケアできると聞いて、私もこちらのほうが向いているかもと思い紹介してもらいました。
痰の吸引などの医療的ケアは実務者研修の資格を取るときに学びましたが、サンライフで改めて学び直し、今も日々スキルアップに向けて勉強中です。

サービス時間が長いのは給与面でメリットに

仕事を覚えるためにメモは欠かせません。私は利用者さんお一人に1冊、専用のメモ帳を作っています。一般的な訪問介護は1件3~4時間で1日に何件か訪問するケースが多いと思いますが、ここは1日1ヶ所でロングだから移動などで時間が空かないのは給与面でもメリットに。
直行直帰で、会社への報告はアプリでできるのもラクです。聞きたいことは電話をすればどんなことでもすぐに返事をいただけるので、その点も安心して働けますよ。

一覧ページへ