企業理念

技術や知識の習得には時間と経験が必要です。あせらず、落ち着いて、そして着実に力をつけていってください。

佐々木自動車工業は東大阪の本社はまもなく50年、そしてメイン拠点である奈良営業所は30年と、それぞれ節目を迎えようとしています。
当社は乗用車をお持ちの個人のお客様の整備や車検はもちろん、冷凍車の取り扱いにはお客様から技術・実績ともに厚い信頼をいただき、新車に関しては冷凍車を製造している国内メーカーすべての代理店として、お客様のご要望に合わせた最適な車種のご案内・販売、また新車以外の中古車のご案内・販売、イベント時や代車など冷凍車のレンタル、輸送する荷物に合わせたカスタマイズなど、あらゆる冷凍車のニーズに幅広くお応えしています。冷凍車は一般の乗用車に比べてサービスを提供できる企業が少なく、創業時から長年お付き合いいただいているお客様、そしてお客様からご紹介いただくご新規のお客様が多くいらっしゃるのも当社の強みです。

当社のメイン事業である冷凍車の整備・メンテナンスについて乗用車との違いを少し申し上げると、乗用車の場合は車種や普段の取り扱いによって多少の幅はありますが、故障や消耗する箇所がほぼ決まっています。また近年では自動車自体の性能が年々向上していることもあり、整備件数も減少傾向にあります。一方で冷凍車は荷物を積んで輸送するため、荷物の内容・重さ、走行距離、さらには季節によっても一般の乗用車に比べて故障・消耗が激しく、運転するドライバーや車の安全管理、輸送する荷物の品質管理のためにも、普段の整備・メンテナンスは欠かすことができません。特に暑い夏の時期は「冷蔵・冷凍の効きめが悪くなってきた」といった冷凍車特有のご注文も増えてくるなど仕事量も安定しており、これから入ってこられる方、特に若い世代の方にとっては先々まで腰を据えて働ける将来性も抜群です。

安心・安定を物語るように当社のスタッフは勤続年数が長いメンバーが多く、20年以上の勤続が4~5名、中には30年以上勤めている者もいます。さらには親子や兄弟で勤めているケースもあるなど、文字通り家族的な社風が持ち味です。車の整備技術を持って入社してこられるに越したことはありませんが、それ以上に当社が求めたいのは『真面目で実直であること』です。業界未経験や資格をお持ちでないために、仕事でミスしてしまうことは当然です。それでも職場の仲間やお客様に信頼される人材は、皆「真面目」です。知識や技術は少しずつそして着実に身につけていければ問題ありません。まずは、しっかり腰を据えて働きたいという気持ちを持って飛び込んできてください。

佐々木自動車工業株式会社
代表取締役 佐々木 基陽