保育園の紹介

『さくらさくみらい』の紹介

保育園の紹介

◆保育方針
「愛情をたっぷりと注ぎ あわてず個性を伸ばす」
-------常に子どもを愛し、気持ちを受け止めること(養護)と、
様々な活動を通して発達を支援していくこと(教育)を大切にしています。
そのうえで、愛情をたっぷり注ぐために、
『肌のぬくもりを感じられるスキンシップ』、
『子どもからの訴えや思いに気づくこと』が欠かせません。-------

◆保育目標
「心身ともに強い子ども」
「明るく元気な子ども」
「考える力をもつ子ども」
「思いやりのある子ども」
-------子どもたちの明るい未来のために、さくらさくみらいが出来る事、つないであげられることを精一杯伝えていきたいと考えます。
強く、優しく、美しく、そして健やかなる成長をサポートします。-------

◆さくらさくみらいの保育
「子どもが主体」
-------子どもが自分の感情や意思を持ち、やりたいことを自分で決められること、そして保育者がそれを見守り、支えていくことです。
決めたことをやらせるのではなく、子どもの出すサインをキャッチして、関わりや環境を工夫し、自己選択を促しながら、あたたかく応答することを大切にします。-------

◆さくらさくみらいの保育環境
「おうちのようなほいくえん」
-------無垢の木をふんだんに使い、優しさと温もりを持って子どもたちをお預かりいたします。また子どもたちが安心して生活できるために、セキュリティーや安全環境も強化し、おうちのようなほいくえん作りを目指します。-------

◆さくらさくみらいの食育
「食べることが生きること」
-----------自社の栄養士が策定したメニューで園内調理を行っています。季節の食材をふんだんに使い、直接食材に触れたり、年間の行事に合った食事を食べ、和やかな雰囲気の中で、保育士等やお友達と食べる喜びや楽しさ、食への感謝を伝えていきます。-------

首都圏エリア 〈東京都 40ヵ所  埼玉県 2ヵ所  千葉県 1ヵ所〉

関西エリア 〈大阪府 3か所〉