西条市民病院 採用情報

求人検索

スタッフインタビュー一覧

作業療法士

西条市民病院 回復期リハビリテーション病棟

作業療法士

スタッフの経歴
入職1年目  正職員

Q1. 仕事をしていて1番嬉しかったこと・やりがいは?

患者さんが再び日常生活動作や趣味、仕事、自動車運転等の作業をできるようになり、その喜びを共有できたときです。具体的には、病前グランドゴルフが趣味であった患者さんに対して、初めは誘っても「できないからやりたくない。」拒否がありましたが、挑戦すると、できました。しかし、「自分が行っても、足手まといになるからチームには戻りたくない。」とチームへの復帰には消極的でした。退院後は少し自信が付き、「チームの練習場に行ってみようかな。」との声が聞かれ、作業の変化と共に患者さんの心の回復を近くで感じられたことはとても嬉しかったです。

詳細を見る

理学療法士

西条市民病院 回復期リハビリテーション病棟

理学療法士

スタッフの経歴
入職4年目  正職員

Q1. 仕事をしていて1番嬉しかったこと・やりがいは?

(嬉しかったこと)
立つことや歩くことが難しかった患者さんが、リハビリを通じて歩くことができ、患者さんやご家族さんの笑顔が見られ、喜びを共有出来たときです。
(やりがい)
基本的にセラピストと患者さんとの1対1でのやりとりと思われがちですが、実際には他職種や家族さんの協力あってのリハビリテーションであると考えています。家族や病棟スタッフが一丸となり、患者さんの課題に対して支援していくことが私のやりがいとして感じています。

詳細を見る

社会福祉士

西条市民病院

社会福祉士

スタッフの経歴
入職9年目  正職員・時短勤務

Q1. 仕事をしていて1番嬉しかったこと・やりがいは?

社会福祉士は、さまざまな問題を抱える患者さんの悩みを聞き、その人に適した公的支援や地域のサービスを結び付け、解決法を提案していく仕事です。
特に私は患者さんの退院先(公的支援機関や施設など)を探し、退院調整を行うことに力を入れています。退院後も定期受診などで患者さんと再会することがありますが、その際に、元気に暮らしていることや、不都合なく生活できているというお話を、ご本人やそのご家族からお聞きします。その瞬間がやはり一番嬉しく思いますし、やりがいをとても感じることができます。

詳細を見る

介護士

介護老人保健施設まなべ

介護士

スタッフの経歴
入職4年目  正職員

Q1. 仕事をしていて1番嬉しかったこと・やりがいは?

嬉しかったことは、入所者さんより「ありがとう」と声をかけていただいた時です。また、やりがいを感じる時は、他職種と協力しながら入所者さんの個々に合わせたケアを行っている時です。しかし、私は未経験・異業種から転職してきたので、入職したばかりの頃は、何をしたら良いか分からず、指示を待つばかりの日々でした。自分で気づけず、悔しい毎日でしたが、優しい先輩が注意点を教えてくれたり、さりげなくサポートしてくれたりと、影で見守ってくださっていることにとても感動しました。そんな支えがあったからこそ、今、仕事の楽しさややりがいを感じて充実しているのだと思います。未経験やブランクがあり、医療・介護業界への道を悩んでいる方もいらっしゃるかもしれませんが、ぜひ安心して飛び込んできてほしいと思います!

詳細を見る

看護師

西条市民病院

看護師

スタッフの経歴
入職4年目  正職員

Q1. 仕事をしていて1番嬉しかったこと・やりがいは?

退院時にいただく「ありがとう」という言葉だけでなく、実生活に入り、「今はこんなことができるようになりました!」と報告をいただいたり、人工呼吸器を使っていた方がはずれ、元気になっていく姿を見たりと、一瞬一瞬でやりがいを感じることができるのが、看護師という仕事の醍醐味だと思います。命に関わる責任ある仕事だからこそ、大変なことも多いですが、その分患者さんの元気な姿を見られることでやりがいやエネルギーをいただいています!

詳細を見る

介護士

西条市民病院

介護士

Q1. 仕事をしていて1番嬉しかったこと・やりがいは?

患者さんが笑顔で退院されていった時や、病棟で仲良くなり、一緒に遊んでコミュニケーションが深められた時が一番嬉しく感じます。やはり、はじめは表情が固い患者さんが多いですが、日々の声かけやフォローで、少しずつ心を開いてくれるので、自分自身の役割を非常に感じることができます。
また、他院へ勉強も兼ねて見学に行かせていただく機会があり、技術や知識の習得ができることに、とても嬉しく感じます。自身の成長に繋がる機会を与えてくれるのも、当院ならではの良さだと思っています。

詳細を見る

PAGE TOP