スタッフからのメッセージ

スタッフインタビュー

青木 美生
コールセンター勤務/登録2年
プライベートの時間がしっかり取れるから続けられる

大阪市内のコールセンターで携帯電話のオペレーターとして働いています。お客様に携帯電話の使い方をご案内する仕事です。以前は携帯電話の販売店で働いており、そこで培った知識やスキルを生かしたいと思い入社を決めました。当時と違うのは残業時間。販売員の頃は夜遅くまで働いていましたが、今では残業が月10時間程度。ほぼ毎日、定時退社をして友だちと食事に行ったり、好きな映画を観に行ったりとアフターファイブを満喫しています。さらに韓国語の勉強も始めました。私はK-POPが大好きで、いつかは韓国旅行に行きたいと思っているのです。ここでは、事前に申請すれば連休を取得できますから、旅費が安くなる時期を狙って旅行の計画を立てられます。こうして趣味を楽しむ時間が取れるのに、給与面でも資格手当や皆勤手当などが充実。だからこそ「明日もがんばろう!」と仕事へのモチベーションが上がりますね。

土屋 智子
コールセンター勤務/登録2年
マナーや専門知識など、約1か月の研修で不安なくスタート

大阪市内のコールセンターでコミュニケーターとして働いています。コミュニケーターとは、スマートフォンの「設定や操作方法」「アプリの使い方」といったお問い合わせに対して、お客様の画面を共有して代行操作を行ったり、操作をご案内したりする仕事です。前職もスマートフォンやタブレットの端末操作をご案内するコールセンターで勤めていましたが、キャリアが変わればサービス内容も異なるもの。最初は少し不安でしたが、アールキャストでは就業前に1ヶ月間、電話応対のマナーや基礎知識、スマートフォンの基礎知識やサービス内容について研修を行ってくださったのです。そのおかげで、きちんと心の準備をして業務に臨むことができました。同僚にはコールセンター経験者が多いので共通の話題で盛り上がりますし、和気あいあい楽しく働けています。

人事担当からのメッセージ

西村 寛
常務取締役
あなたの経験やスキルに応じて時給アップの交渉も行います

当社は通信業界への派遣を強みにしており、抜群のマッチング力と親身なサポートで長期的に勤務される方が多いのが特長です。お子さまが小さい場合は時短勤務で就業いただけますし、途中で妊娠された場合には産休・育休制度をご利用いただけます。中には”1年間働いて半年海外に行く”というユニークな働き方をされている方もいらっしゃるんですよ。派遣先は密に連携の取れる企業様ばかりですので、一人ひとりの希望に合った働き方が可能です。また、スキルに応じて時給交渉を行い、年間100~150円アップを実現。営業スタッフがほぼ毎日、派遣先を訪問していますので困ったことがあってもすぐにご相談いただけます。働きやすさがクチコミで広がり、登録スタッフは数年のうちに20名から80名以上に増加。業績も拡大し、2018年には新大阪へと会社を移転しました。