事業紹介Company

特別養護老人ホーム らくじ苑

特別養護老人ホーム らくじ苑

「この施設に出会えてよかった」と
すべての方に思っていただける施設を目指しています。

全室個室・ユニット型の特別養護老人ホーム(85床)では、個別ケア(ユニットケア)を実践し、何よりも入居者様のペースで暮らしが営まれることを大切にしています。
入居者様が今まで暮らしてこられた生活習慣を継続していただけるよう、入居時には今まで使っておられた家具や愛着のある品々も自由に持ち込んでいただけます。また、各居室にはトイレ・洗面・鍵が付いており、高い居住性が確保できる空間になっています。たとえ寝たきりの状態であっても、ご自身でできることや決定できることを見つけてサポートしています。
ユニットは8~9室にひとつの共同生活スペースがあり、その方たちが暮らしの仲間となります。生活をサポートする職員は専属で担当し、名前の覚えられない方でも「いつもの人」として顔なじみの人間関係を保つことができ、安心してサービスを受けていただける環境です。

【ほかにも下記のサービスを提供しています】

◆ショートステイ  らくじ苑(併設型  ユニット型個室)
<短期入居生活介護(予防含む)>
1日~3カ月程度のご要望の期間で宿泊していただけるサービスです。ご利用者様本人に対する宿泊サービスであることはもちろん、家族様の外出や不在時にご利用いただくなど、家族様の介護負担を軽くするためにもご利用いただいています。

◆デイサービスセンター  らくじ苑“集い”(小規模型)
<通所介護(予防含む)>
「ご自宅ではできない体験を…」をテーマに、ほかの方々との交流、書道や刺繍などの創作活動、リハビリ体操などのクラブ活動をはじめ、入浴サービスやお食事の提供をしています。

◆居宅介護支援センター  さぽーと  らくじ苑
<居宅介護支援事業所>
在宅でお住まいの方の心身状況や居住環境に合わせた介護計画の作成、介護関係の行政申請をお手伝いしています。

ケアハウス らくじ苑

ケアハウス らくじ苑

高齢者の方が自分らしい毎日を過ごしていただけるように、
老後の自立支援をさせていただく施設です。

「ならまち」からほど近く、恵まれた住環境に位置する「ケアハウス らくじ苑」。おだやかな暮らしのなかで、入居者様に自立した自分らしい生活をしていただけるよう、お手伝いしています。
定員32床(うち2床は夫婦部屋)で、全室個室です。共用スペースには、食堂、娯楽室、集会場、談話コーナー、大浴場、洗濯室、屋上庭園などがあります。
主なサービス内容は、お食事の提供、大浴場(檜風呂)の入浴準備、生活相談、緊急時の対応など。娯楽サービスとして、教室や遠足などの催しも開催しています。

【ほかにも下記のサービスを提供しています】

◆デイサービスセンター らくじ苑 
<通所介護(予防含む)>
落ち着いた時間のなかで、ゆとりある雰囲気を体感していただけます。送迎、入浴介助(一般浴、機械浴)、排せつ介助、食事、各種レクリエーション、リハビリ体操、季節の行事、喫茶などのサービスを提供しています。

◆配食サービス らくじ苑
食事の準備が困難なご高齢者様に、栄養バランスを配慮したおいしいお食事をご自宅までお届けしています。コミュニケーションと健康チェックを心がけ、万全の衛生管理で30品目の料理、旬の食材を活かしたおいしいメニューを専用配送車でスピーディに時間内に配送しています。

介護付有料老人ホーム 彩りの郷“なら”白寿苑

介護付有料老人ホーム 彩りの郷“なら”白寿苑

四季の移ろいを感じ、世界遺産が見渡せる奈良の避暑地でセカンドライフを満喫できます。

和を基調とした生活空間、全65の個室、温かみのある木目調のフロア、窓の外には緑に囲まれた鴻池運動公園から若草山が一望でき、開放的な暮らしの中で、個々のライフスタイルに合わせた生活をお楽しみ頂きます。
 苑内外でのレクリエーション、1階喫茶「咲楽」でのコーヒーやデザート、月に一度のナイトラウンジ等、上質のひと時を企画提案致します。
 食事は直営厨房による調理、行事ごとの特別食、お米は奈良市内の農家より購入した玄米を苑で精米、パン職人によるできたてパンの提供等、食へのこだわりおいしさの追求を続けます。
 医療面では、内科・歯科・皮膚科の往診、看護師による安心サポート体制と24時間介護スタッフとのチームケアにより入居者様の日々の生活をサポートいたします。

介護付有料老人ホーム らくじ苑大和西大寺

介護付有料老人ホーム らくじ苑大和西大寺

利便性と環境に恵まれた憧憬の地で、
入居者様の快適な生活を支援する。

奈良市の近鉄「大和西大寺」駅徒歩2分の好立地に位置する「らくじ苑大和西大寺」。90床の介護付き有料老人ホームで四季の移り変わりを感じながら、日々を楽しく過ごしていただけるよう、運動や娯楽、レクリエーションなどのイベントを積極的に開催しています。
日々の活動で生活機能を高めていただけるようサポートし、「入所前よりも元気になった」というお声をいただけるサービスの提供を目指します。
また医療面では提携医療機関と介護スタッフ、看護師が24時間体制で入居者様の健康管理を行い、
安心・安全・信頼の介護サービスを提供いたします。

グループホーム らくじの杜

グループホーム らくじの杜

一般家庭に近い雰囲気で、安全な生活環境のなか、
入居者様の自立をお手伝いしています。

自分らしく楽しい日常生活を過ごしていただくために、入居者様のありのままを受け止め、暮らしのお手伝いをしています。「スタッフも家族の一員」という考え方のもと、お世話をしてもらう、お世話をするという関係ではなく、そこにいる人たち全員が家族として接しています。
入居者様18名(1ユニット9名定員×2)に対して、ケアスタッフ6名がお世話しており、夜間は1ユニット9名の入居者様に対して、夜勤者1名がお世話しています。

【ほかにも下記のサービスを提供しています】

◆定期巡回・随時対応型訪問介護看護 らくじ苑
ご利用者が可能な限り「自宅で自立した日常生活」を送ることができるよう、定期的な巡回や随時通報への対応など、利用者の心身の状況に応じて、24時間365日 必要なサービスを必要なタイミングで柔軟に提供します。
また、サービスの提供にあたっては、訪問介護員だけでなく看護師なども連携しているため、介護と看護の一体的なサービス提供を受けていただくことが可能です。

グループホーム らくじ苑東中浜公園

グループホーム らくじ苑東中浜公園

家庭的な環境のなかでの共同生活で、
安定した暮らしをサポートしています。

閑静な住宅街にあり、家庭的な雰囲気のなか、生まれ育った地域でおだやかな毎日を過ごしていただけるように、日々の暮らしをお手伝いしています。
入居者様のありのままを受け止め、いつも笑顔で暮らしていただけるように、スタッフが真心こめてサポート。より快適な明るい生活空間で認知症の進行をゆるやかにし、自分らしく楽しい日常生活を過ごしていただくため、入居者様の自立を目指しています。

在宅介護相談センター らくじ苑

在宅介護相談センター らくじ苑

介護の相談やお困りごと、介護サービスのご利用に
関するお手続きについて、幅広く対応しています。

高齢者の方の日常生活圏における「介護」「生活支援」「予防」「医療」「住まい」の一体型サービスを提供する『地域包括ケアシステム』を実践しているらくじ会グループでは、ケアマネジャーが在宅介護についての悩みや相談ごとを随時受け付けています。
必要に応じて、介護計画の作成や介護関係の申請代行を行うほか、近くのショッピングセンターで介護相談会なども定期的に開催しています。


【ほかにも下記のサービスを提供しています】

◆デイサービスセンター 楽慈会 シニア青春倶楽部
<通所介護(予防含む)>
心も身体もお元気に「生きがい」を見つけ、仲間と一緒に楽しく充実したひとときをゆったりと過ごしていただいています。季節ごとに工夫を凝らしたイベントを開催することはもちろん、みんなでひとつの歌を熱唱するなど、職員と利用者様がひとつになって創りあげる催しも実施しています。また、その方の状態に合ったリハビリも積極的に行っています。

◆居宅介護支援センター らくじ苑 みかんの里
<居宅介護支援事業所>
住み慣れた地域で安心して暮らしていただけるよう、介護を必要とされている高齢者の方や、支えるご家族の皆様からの福祉と介護サービスのご相談に応じ、介護方法の助言や介護用品の紹介を行うなど、高齢者の方々の在宅生活を支援しています。

在宅介護相談センター らくじ苑学園前

在宅介護相談センター らくじ苑学園前

『地域包括ケアシステム』により、グループ内の施設や
サービスを利用した継続的なケアを提供しています。

らくじ会グループによる『地域包括ケアシステム』は「予防」「医療」「介護」「住まい」「生活支援」の5つの取り組みを継続的に行うため、ケアマネジャーによる包括的マネージメントで、グループ内の施設やサービスを利用した継続的な高齢者ケアを提供しています。
ケアマネジャーが一人ひとりの方の心身の特徴を踏まえ、その有する能力に応じて自立した日常生活を営むことができるように、身体介護、生活援助、そのほか生活全般の援助を行っています。

【ほかにも下記のサービスを提供しています】

◆デイサービスセンター  らくじ苑学園前 
<通所介護(予防含む)>
まるでサロンのような、お洒落なデイサービスです。ゆったりとした雰囲気のなか、趣味の時間やリラクゼーションをお楽しみいただけるほか、専門スタッフによるリハビリテーションも受けていただけます。
主なサービス内容は、入浴介助(個浴、一般浴)、排せつ介助、お食事、各種レクリエーション、季節の行事、喫茶など。また、リハビリ・介護に関するご相談にも、経験豊富なスタッフが専門的な視点から支援しています。

医療法人楽慈会 らくじクリニック

医療法人楽慈会 らくじクリニック

「地域に密着した温かな医療」をモットーに、
外来診療に加えて訪問診療も行い、地域の方々に医療の提供を行っています。

「らくじクリニック」は地域に密着し、患者様に喜んでいただける温かな医療サービスを提供することを目的に、患者様のニーズに合った安全で良質な医療を提供しています。
診療科目は内科、外科、消化器内科、歯科となり、レントゲンや心電図、エコーなどの各種検査、インフルエンザ、肺炎球菌ワクチンなどの予防接種、企業向けの健康診断、歯科については虫歯治療、歯周病治療・予防、義歯作製・修正等を実施しています。
外来だけでなく「医療を受けたいけれど、通院できない」という方にも医療を提供し、健康状態を改善・維持していただきたいという想いから、訪問診療にも力を入れています。
また、らくじ会グループの「特別養護老人ホーム らくじ苑」「介護付有料老人ホーム 彩りの郷“なら”白寿苑」「介護付有料老人ホーム らくじ苑大和西大寺」「グループホーム らくじの杜」「ケアハウス らくじ苑」への訪問診療も行っています。

幼保連携型認定こども園 藍咲学園

幼保連携型認定こども園 藍咲学園

子どもたちの無限の可能性を多方面から
引き出せる保育を実践しています。

2017年4月、らくじ会グループ初の児童福祉施設として、木津川市木津川台に開園した、幼保連携型認定こども園『藍咲学園』。0歳から5歳までの乳幼児を対象に保育・教育を行っています。
『藍(あい)咲(さき)』という名前は「こどもたちの成長とともに、笑顔が咲き誇る園にしたい」という願いをこめて名づけました。
教育方針は「遊びのなかの発見とともに、集団生活のなかで忍耐力・協調性を育て、将来の社会生活に対応できる調和のとれた人間性豊かな子どもの育成の支援」です。そのため、「知育」「体育」「徳育」「食育」の四育を保育目標とし、忍耐力・協調性を育て、子どもたちの無限の可能性を多方面から引き出せるカリキュラムを実践しています。
さらに、英語と体育では専任の講師を招き、希望者にはバレエ・和太鼓・英語を基本のカリキュラムとは別に有料で受講していただけるほか、一時保育・子育てサークル・育児相談・学童保育など、地域への総合的な子育て支援を目指しています。