• Profile

    • 奈良営業所
    • 2017年3月入社
    • 大川  達也
    自分の成長を実感できる。そして、これかも成長していきたい。
  • 奈良営業所・ 2017年3月入社・ 大川  達也 の インタビュー詳細

    略歴

    2017年3月に三重営業所に入社し、レンタル製品のピッキングや検品、出荷業務に携わる。2018年8月に奈良営業所に異動。安全ネットやフェンス設置業務を現場にて経験。2019年4月からは本社作業倉庫でレンタル製品のピッキングや検品、出荷業務を行い、現在に至る。

自分の成長を実感できる。そして、これかも成長していきたい。

Profile

  • 奈良営業所
  • 2017年3月入社
  • 大川  達也

奈良営業所・ 2017年3月入社・ 大川  達也 の インタビュー詳細

略歴

2017年3月に三重営業所に入社し、レンタル製品のピッキングや検品、出荷業務に携わる。2018年8月に奈良営業所に異動。安全ネットやフェンス設置業務を現場にて経験。2019年4月からは本社作業倉庫でレンタル製品のピッキングや検品、出荷業務を行い、現在に至る。

01.

異業種からの転職でしたが、実践を通してできる仕事が増えてきました。

これまでは、建設機械のリース会社で重機の整備や部品の交換や、鉄工所で船の部品や火力発電所の燃料タンクを製作する業務をしていました。「オーテック」の三重営業所で義兄が働いている縁もあって入社。三重営業所は出荷業務だけを行っていて、お客様から注文された安全ネットや工事作業中に使う製品のピッキング、工事が終わって返却された製品の破損や汚れのチェックをして倉庫内に収納します。入社後1ヵ月かけて商品の名前や保管場所を教えてもらいながら、仕事を覚えていきました。その後、異動した奈良営業所では安全ネットや仮囲いのフェンスなど工事現場で組み立てる設置作業や工事後の回収作業に従事。設置作業は経験したことがなかったので、先輩社員と一緒に現場の場数を踏んで仕事を少しずつ覚えていきました。数をこなしていくうちに扱える製品が増え、短い時間で組み立てられるようになると自分自身の成長を実感できます。

02.

「人の命を守る」を心掛け、製品チェックには、細心の注意を払って確認しています。

今は、本社作業倉庫でレンタル製品の出荷業務を行っています。作業内容としては営業所の違いで作業はさほど変わらない内容ですが、営業所独自の製品もあるので、新しく覚えることも多かったです。返却された安全ネットを検品する際は、破れや傷が現場の人の命に関わるので人一倍気をつけてチェック。それに加えて、半年に一度は場内の棚卸時期に、外部の検査機関に安全ネットの基準が満たしているかどうか、強度検査を行い確認しています。また、現場の設置業務で人が足りない時は、現場に応援部隊として設置作業を手伝いに行くことも。私は小型移動式のユニックを扱う免許も持っているので、 大きな製品の貸し出しの際はトラックに乗って製品の積み下ろしや設置を行うこともあります。倉庫業務も設置業務も、特に体力を奪われる夏場は、熱中症や怪我など体調管理には気をつけています。

03.

資格取得や、できることを増やしてステップアップしていきたい。そして、ゆくゆくは指導する立場に。

今後はもっとできる仕事の範囲を増やしていきたいと考えています。中型免許を取得し、大きなトラックで製品の運搬ができるようにもなりたいですし、ゆくゆくはサブリーダー、リーダーとステップアップしていきたいと思っています。その中で新しい人が入ってきたら、しっかりと指導できるようになっていきたいです。当社は資格取得のサポートがあり、入社後数多くの資格取得が可能です。未経験の方でもイチから指導していくので安心してください。コミュニケーションを取ることが苦手であっても、3ヵ月に1度レクリエーションがあり、先輩方に話を聞いてもらう機会があるため、すぐに馴染めると思います。また、社員の提案やチャレンジを後押ししてくれるので、自分のやりたいことを提案し、どんどん実現できると思います。仕事を通して自分を向上していきたい方は、ぜひ応募してください。