• Profile

    • 人事総務
    • 2007年入社
    • 深田 麗
    もっと会社を良くしていきたい。さまざまなことに挑戦していきたい。
  • 人事総務・ 2007年入社・ 深田 麗 の インタビュー詳細

    略歴

    2007年オープニングスタッフとして入社。営業事務や出荷事務に従事。その後、人事総務部に異動し、勤怠管理や給与関係、保険の事務作業を行いながら「くるみんマーク」取得や海外技能実習生の受け入れなど、さまざまな取り組みを行い、現在に至る。

もっと会社を良くしていきたい。さまざまなことに挑戦していきたい。

Profile

  • 人事総務
  • 2007年入社
  • 深田 麗

人事総務・ 2007年入社・ 深田 麗 の インタビュー詳細

略歴

2007年オープニングスタッフとして入社。営業事務や出荷事務に従事。その後、人事総務部に異動し、勤怠管理や給与関係、保険の事務作業を行いながら「くるみんマーク」取得や海外技能実習生の受け入れなど、さまざまな取り組みを行い、現在に至る。

01.

設立したての会社で、一致団結してみんなで働いてきました。

オープニングスタッフの求人募集を見て時短勤務が可能なこともあり、家庭との両立ができると思い入社を決めました。当時は子どもが小さかったので、突然の体調不良など早退やお休みを取らせてもらうこともありましたが、そんな時も理解のある対応をしてもらえて本当に助かったことを覚えています。当時、オーテックの主な業務は水平ネットを現場に出荷することで、私は主に営業事務や出荷事務の仕事をしていました。水平ネットの普及が現在ほども無かったので、どうすれば隙間なく転落しないようにネットを出荷するのか等、会社全体で考えながら苦労をしたのを覚えています。その時は設立したばかりで事務作業だけじゃなく、社員全員で手分けしながらさまざまな仕事を行っていたのを覚えています。

02.

新しい挑戦に取り組みながら、日々楽しみとやりがいを感じて働いています。

今は、人事総務で勤怠管理や給与、保険などの事務作業を行っています。数字を扱うことが多いので計算を間違わないように何度も確認と見直しを行っており、ミスの許されない責任業務を任せられています。また、事務作業以外にも新しい取り組みにも積極的にチャレンジしました。 そのひとつがくるみん認定を受けたことです。育児や介護と仕事を両立できる環境にできればよいなと思います。又、海外インターンシップ制度を会社として参加させて頂き、多様な文化交流をできる環境をつくるお手伝いもさせていただきました。いろんなことにチャレンジできる仕事環境に、楽しみとやりがいを感じることができています。

03.

会社がよくなるように、福利厚生などたくさんのことに取り組んでいます。

事務社員は20代~50代と年齢層も広く、みんなポジティブで明るい人が多いので、新しく入る方もすぐに馴染んでもらえると思います。そんな当社が大切にしていると感じるところは、家庭と仕事のバランスです。主婦や子育て中の方でも時短勤務など、家庭との両立がうまくできるように相談に乗っています。2019年には、「健康優良法人2019」も取得しました。こうした職場環境を良くしていこうという動きが会社全体にあります。会社が良くなることはどんどん取り入れて、さらに成長していく「オーテック」のお手伝いをしていけるように、私も頑張っていきたいです。