ENTRY

YOUTH & WOMEN’S SUCCESS
若手・女性活躍推進

誰もが長く働き続けられる企業を目指して

オークワでは、若手や女性の活躍を全力でバックアップしています。たとえば、役職への積極登用。日頃の努力をしっかりと把握し、評価につなげる人事制度を敷くことで、社員一人ひとりがそれぞれの持ち味を十分に発揮できるポジションで仕事ができるよう働きかけています。人事、研修、福利厚生など、今後とも幅広い分野に施策を講じていくことで、勤続年数や性別にかかわらず、安心して働ける職場づくりを目指していきます。

CASE.01 岡本太朗
(人事部採用教育課主任)

キャリア

オーストリート 橋本彩の台店(水産)

スーパーセンター 美濃インター店(水産)

オークワ 久居庄田店・松阪田村店(水産トレーナー)

人事部人事課

人事部採用教育課

これまでを振り返って

新入社員代表あいさつや、同期の親睦会を主催していた統率力を買われ、水産部門から人事部へ。現在は若手教育にやりがいを持って取り組んでいます。私の場合もそうだったように、社員の働きぶりをしっかり見てくれているのが、オークワの風土だと思います。

CASE.02 上西美穂
(水産チーフ)

キャリア

オークワ わくわくシティ尾崎店(水産)

スーパーセンター 和泉納花店(水産)

オークワ 和泉小田店(水産)

オークワ 忠岡店(水産チーフ)

これまでを振り返って

入社4年目で水産部門のチーフに昇格しました。男性の多い部門ということもあり、女性チーフは初めて。性別に関係なく日頃の努力がキャリアアップに直結することを実感しました。周囲のサポートもあるので、結婚や出産を経ても続けていきたい仕事です。

お客様第一主義を貫くために

EFFORTS
取り組み内容

「すべてはお客様のために」という想いの実現に……

「すべてはお客様のために」という経営理念の実現に欠かせないのが、一人ひとりの社員が自分の仕事に充実感を持っているということ。オークワでは、すべてのスタッフが前向きに働ける会社になることを目的に、キャリアアップ、福利厚生など、あらゆる面から職場環境を改善するための取り組みを行っています。

EFFORTS.01

若手・女性管理職が増加傾向

オークワでは、店舗の部門責任者であるチーフをはじめ、リーダー的な役職に若手・女性を積極的に登用しています。早ければ入社1年目から売場のマネジメントを経験できるほか、入社4、5年目の社員がバイヤー、商品開発などの役職に抜擢された実績もあります。

EFFORTS.02

女性社員対象のキャリア研修を実施

女性ならではの視点、強みをリーダー職・管理職へと活かしてもらえるよう、女性社員を対象にしたキャリア研修を実施。役職が上がっても、一人ひとりの社員が自分らしいスタイルで働ける企業を目指しています。

EFFORTS.03

福利厚生制度の活用・周知徹底

結婚や出産、子育てなど、人生の節目を経ても働き続けられる会社であるために、既存の福利厚生制度についても改めて情報提供を強化。育児休業や産前産後休業などを取得しやすい環境づくりに取り組んでいます。