オーケー株式会社 採用情報

求人検索

人事担当者インタビュー

従業員が気持ちよく働ける店舗はお客様も増え、売上げも向上する

人事総務部
羽鳥 慎一

御社の企業風土について教えてください。

オーケーには創業時から続く、明るくのびのびとした社風があります。
その中でベテランから中堅、若手社員がそれぞれの持ち味を発揮し「自分たちがこれからのオーケーを作っていくぞ!」という高いモチベーションのもと、業務にまい進しています。
正社員の平均年齢は30代半ばで、中途、新卒採用の比率もバランスが良く、スーパーマーケット業界においても比較的若く、元気な職場ではないでしょうか。
当社は2016年に本社を大田区から横浜市みなとみらいに移転しましたが、新たな街の開発が進んでいるこの地区にあることも今の我々を象徴しているようで、すごく気に入っています。

業界内においての強み・特長はどんなところですか?

『高品質・Everyday Low Price』という企業理念を実現するため、従業員全員が一丸となってそれぞれの役割で努力していることです。実際に売場を見ていただけると価格、品質、品揃え、そしてサービスなど、他社との違いがより鮮明におわかりいただけると思います。
また、会員価格でお買い物ができるオーケークラブの会員数がおかげさまで400万人を突破し、今後もお客様にご満足頂けるよう、新規出店を中心にさまざまな方向から事業拡大中です。

福利厚生など、社員の働きやすさのために力を入れているところを教えてください。

スーパーマーケット業界では珍しいと言われますが、お正月の三日間は全従業員の休日としています。また、業務は原則的にシフト制で全スタッフがしっかり休日をとり、自分の時間や家族との時間が確保できるようにしています。
正社員以外の雇用形態では、パートナー社員(契約社員)、パート社員、アルバイトがあり、勤務地や勤務時間など、できる限りご本人の希望に添えるような選択肢を用意していることも特徴です。
一人ひとりの従業員がいきいきと働けるような職場環境作りを継続して進めていき、スーパーマーケットの仕事がより魅力的になることが目標です。

応募から研修を経て一人前になるまでの流れや、その他の教育・研修制度があれば教えてください。

OJTで配属された各部門の商品知識、加工、調理技術、売場作りを習得します。
いずれの部門に配属となった場合でも、まずは簡単な商品陳列から覚えていただき、徐々に商品加工や調理技術など、キャリアアップしていきます。商品陳列は単純な作業のようですが奥が深く、売り上げを左右する重要な業務ですので、そこでお客様の購買心理などをしっかり学んでいただきます。
その後経験を積んで部門サブチーフ、部門チーフ、店舗管理者へとキャリアアップをするにつれ、発注業務、売上げ利益管理、従業員教育といった部門運営、店舗運営業務を学んでいきます。
また、各商品部や店舗運営本部が行う本社での集合研修のほか、管理者研修も併せて実施しています。

入社を検討されている方にメッセージをお願いします。

スーパーマーケットでは大勢の従業員が働いています。私たちはただ自分の仕事をするだけではなく、同じ仲間である従業員を大切に思い、切磋琢磨しながら店舗運営にリーダーシップを発揮できるような人間性も重要だと考えています。
また、マーケット調査、商品知識、業界動向などを継続して情報収集する勤勉な姿勢も大切です。
地域の食を支えるライフラインとしての業務に働きがいを感じることができ、コミュニケーションやチームワークを大切にできる方の応募お待ちしております。

PAGE TOP