スタッフ紹介詳細

ただただヤクルトが好き。良さを実感した商品を、もっとたくさんの方へ届けたい。

清水 杏子
上新庄店 YL
2014年入社
気づけばヤクルトレディ歴5年以上。最初の半年は、辞めたいと思ったこともありました。

ヤクルトレディを選んだ理由は、保育所です。子どものそばで働きかったというのが大きかったですね。それまでずっと専業主婦をしていましたが、4番目の子どもが2歳になり、働きたいなと思ったときに、併設の保育所に子どもを預けて働けるヤクルトに出会いました。結婚するまでアルバイトしかしたことがなかったので、正直できるんだろうかと、不安はいっぱい。実際、リズムをつかむまでは大変でしたね。仕事をして、家のことをして、子どもたちの学校行事に行って…。最初の半年くらいは、辞めたいと思ったことが何度もありました。でも、職場の人がすごくいい人たちで、励まされて。子育てをしている人が多いので相談に乗ってもらったりして、気づけば5年以上も続けてこられました。

職場の人たちやお客様との何気ない会話に、毎日支えられています。

朝は6時くらいに起きて自分の支度をして、朝ご飯を用意。8時に子どもたちを送り出してから、出勤します。お店に来たら、その日の商品を準備し、保冷剤などを持って9時頃に電動自転車で出発します。1日に30~40件を回って商品をお届けするのですが、氷を詰めるために一度お店に戻ってくることもあります。13時過ぎにはお店に帰ってきて、そこからは事務作業です。1日の売り上げを計算して、今日あったことを簡単な報告書にまとめ、発注をしてから帰ります。月初めには「ふれあい通信」という情報紙が出るので、それをお持ちして新しい商品のご案内をすることもあります。
お客様が減ってしまったり、お断りされたり、あとは子どもが反抗期だったり(笑)、落ち込むこともありますが、くよくよ考えないようにしています。気持ちの切り替えは大事ですね。職場の人たちに話を聞いてもらえますし、時にはお客様に聞いてもらうことも。自分のエリアを持つと、同じお客様を担当するのでだんだん親しくなっていくんです。

子どもが大きくなっても自分のペースで働けることが魅力です。

薬じゃなく、ヤクルトという飲み物で、お客様の健康のお役に立てるってすごいと思うんです。私自身、専業主婦のときは体が弱くてよく熱を出していましたが、飲みはじめてからは風邪を引かなくなりました。働き出して体力もついたんでしょうね。子どもたちもみんな、風邪を引かなくなりました。商品の良さを自身も実感しているから、お客様にも勧めやすいですね。慣れるまでは大変でしたが、ヤクルトを飲み続けたらいいのと同じで、この仕事も長く続けたらすごくいいと思います。やはりお子さんがいる方にとっては、会社に保育所があるのは大きいですし、園までは送迎バスもあります。熱が出たとか電話がかかってきてもすぐに出られて、職場もすごく協力的。子どもが小さいときは子どもの都合に合わせられて、子どもが大きくなっても短時間で自分のペースで働けます。ヤクルトならでは、だと思います。これからも、担当する地区の皆さんに飲んでもらうことを目標に、頑張っていきたいです。

一覧ページへ