スタッフ紹介詳細

商品の良さが最大の強み。地域のお客様の『明日の元気』を一緒につくっていきましょう!

大東 翼
直販事業部 係長
2004年入社
まだ見ぬ新しいお客様との出会いがやりがいに。

子供の頃からヤクルトを飲んでいたことや、地域に密着した企業ということで、当社を選びました。ルート営業を7年ほど経験した後、今は主に新規開拓などを行う市場開発の営業をしています。新規開拓のほかに、量販店への営業活動や、役所の入札に関連する業務、全エリア11ルートの給食チャネルの責任者として売り上げの数字を見て、ルート営業のメンバーと一緒に既存のお客様を訪問することもあります。
ルート営業から今の仕事へ移ったときは、戸惑いもありました。ルート営業の仕事とお客様に馴染んでいましたし、人前で何かするのは苦手でしたが、先輩が丁寧に教えてくれたので、今ではたくさんの新しいお客様に出会うことが出来ています。新しいお客様に出会い、いろいろな話をして視野を広げ知識を増やせることに、ルート営業とはまた違ったやりがいを感じています。今、給食チャネルは、全売り上げに占める比率が一桁台なんです。まだまだ市場に取れていない部分があるので、今後も出会えていないお客様と出会っていくことが目標です。

ヤクルトの良さを広め、喜びの輪を広げていく。

ルート営業は、担当エリアの中で既存のお客様を巡回しながら、新商品のご案内や新規開拓をすることもできます。売り上げが増えるのももちろんうれしいですが、ジュースばかりの自販機の中に健康飲料のヤクルトがあることで「評判イイよ」と言っていただけるなど、特に給食や自販機はお客様から喜ばれることが多くあります。ヤクルトは予防医学の考えに基づいてつくられているので、保育園では小さなお子さん、老健施設では年配の方に生きた乳酸菌を摂取してもらい病気をする前に健康に過ごしてもらえることで、目的が果たせるんです。商品の良さを実感いただけたお客様が新しいお客様を紹介してくれるのもうれしいですね。喜ばれるのが一番ですから、喜びの輪を広げられることがやりがいです。私自身、ルート営業をしているときからお客様に恵まれて、商品を喜んでいただけて、いいサイクルが回っているから続けてこられたと思います。

商品力とサポート体制があるから、安心して来てください。

ルート営業はまた、80件程度のお客様を1人で管理してルートを組んでいくので、管理能力が身につくと思います。売れ行きによって訪問頻度を考え、無駄なく売り上げを取りながら、なおかつ自分が早く帰れるように、基本は5日間で割り振ってルートを組んでいきます。発注も自分で行います。人との会話・コミュニケーションが好きな方、屋外の仕事なので外で動くことが好きな方には向いていると思いますが、スタート地点で特別な知識やスキルは必要ありません。向上心を持って、商品をお客様にお勧めしたいと思ってもらえる人であれば、大丈夫。当社にはノルマもありません。私は昔から飲んでいて今も毎日飲んでいるので商品に愛着がありますが、どなたにでも喜んでもらえる商品の良さこそが、仕事をするうえでは大きな強みになります。しっかりサポートしますので、気負わずに来ていただけたらと思います。ヤクルトを、一緒に広めていきましょう!

一覧ページへ