老舗ならではの、探求と挑戦ができる環境。

100年をこえる歴史に、南禅寺豆腐の復活という新たな一歩。

当社の歴史は明治43年、現在の地に初代服部新一郎が「服部豆腐店」を開業したことにはじまります。素材と技術がそのまま味わいとなる豆腐と向き合って100年余。伝統と格式を守り続けてきたあいだにも、にがりを使った豆腐の開発、工場の拡張など、南禅寺豆腐の復活にいたる新たな足跡をひとつひとつ着実に残してまいりました。そして平成16年、商標の使用許可を取得。念願の『南禅寺どうふ』を名実ともに現代に蘇らせます。 つるりとしたのど越しの服部の『南禅寺どうふ』。気軽に豆腐を味わえる時代だからこそ、本物に携わってみませんか。もの作りに打ち込める環境で、先輩職人の業をしっかりと倣うことで、服部が求められる理由を見つけてください。守り続けてきたこだわりの味を、私どもとともに次の時代に伝えていきましょう。

現在募集は行っておりません。または検索に該当する求人がありません。