入社~1人前になるまでの流れ

【営業】配達業務を通じて「仲井」の仕事を覚えていただくことからスタート。

まずはお付き合いの長い取引先から担当。「もしも」のときも先輩のフォローがあるので安心。

入社後まずは配達営業として、トラックで商品を取引先までの配達をお任せします。配達先ではお客様とお話をしながら、商品やサービスのご紹介をしていただきます。配達先は新規ではなく昔から長いお付き合いの企業様ですし、もしものときがあってもフォローしますので安心です。配達営業を通じて商品や業務内容、製造工程の機械の知識を学んでいただき、期間は人それぞれですが、3ヶ月から1年をかけて1人前を目指します。

一人立ちしたら、取引相手は新規のお客様に。全国を舞台に活躍。営業スタイルは自分次第で思いのままです!

配達営業を通じて仲井の仕事の知識を学んだら、今度は新規のお客様を相手にした営業職をお任せします。自分で自信を持って独り立ちするまではみんなでフォローするので安心です。最初は関西圏、特に近場の京都の担当をしていただき、地元で経験を積みながらゆくゆくは全国に羽ばたくことを目指します。ノルマもなく、営業スタイルも自由なので営業スタッフとして「なりたい自分」を描けます。やりたいことがあればどんどん上司に提案できる環境です。国内であれば提案次第では出張を認めるぐらい自由に動けますので、やりがいを持って働けます。

【製造】先輩のサポートのもと機械操作の基礎を学ぶことからスタート!

まずは先輩と一緒に機械操作、一人で操作できるようになったら次のステップへ。

商品の製造する機械のオペレーションをお任せします。まずは、担当する商品の機械の操作方法を覚えていただきます。3ヶ月をかけてそれぞれの機械の特性を理解することを目指します。最初は先輩のサポートの元イチから操作方法を教えますので安心です。基礎が出来たら応用編、商品ごとに操作方法を使い分けができるようスキルアップを目指します。

一人で機械操作しながらそれぞれの操作方法のマスターを目指す。わからないときは先輩がきちんとフォローします。

3ヶ月かけて機械の操作方法を覚えたら、次は商品の種類ごとの操作方法を覚えていただきます。当社は、自社ブランドだけでなく、他社様のPBの製造も担当しているので、同じような商品でもそれぞれ工程が違うので操作方法は多岐にわたり、最初は、商品の種類が変わるごとに操作方法をレクチャー。徐々に慣れてきたら1つの機械をお任せします。もちろん、わからないときは丁寧に教えますので気軽に質問してください。一人ですべてこなせるようになったら晴れて一人立ちです。

教えてもらう側から提案をする立場へ!気づいたことはどんどんアピールしていきましょう!

一人で1つの機械を担当するようになったらもう一人前です。そこからあなたの判断で機械を操作できるので、あなたなりのスタイルでできるようになります。稼働率をあげたり資材のロスを減らすことができるアイディアがあればどんどん提案してください。あなたの考えを生産工程に反映する環境があるので、やりがいを持って働けます。

工場長にインタビュー

Q.お仕事について教えてください。
A.生産予定表の確認、原材料の調達や機械のセッティングといった準備からスタート。次に原材料の機械投入、箱詰め、出荷作業などの工程をライン作業にて行い、一部商品には手作業の袋詰め工程もあります。

Q.新入社員が最初に携わる業務を教えてください。
A.パートさんが携わるのはライン作業。ベテランスタッフが慣れるまでの横につくので安心です。社員は作業確認や準備を行い、ライン作業や機械のオペレーションも担当。マニュアルもありますし、現場で作業しながら徐々に覚えていだければ大丈夫です。

Q.新しく入る方へメッセージをお願いします。
A.工場長として、スタッフみんなが長く働ける環境をつくり出すことが大切な役割です。「この会社で働いて良かった」と思ってもらえるように積極的にコミュニケーションを取って、風通しの良い会社をつくってまいります。

【品質管理】入社後まずは事務処理からスタート!

事務処理を通じて品質管理の知識を習得。製造工程の流れをつかみ自社でできることの理解を深めます。

「食」の安全・安心の根幹をなす品質管理なので、専門的な知識が必要です。最初は先輩の指導のもと、知識を学んでいけるので安心してください。業務内容は、品質関係の書類の整理やクレームの報告書や各種文章の作成です。業務を通じて会社で扱っている商品の製造工程を覚えたら、次は不良の原因を解明します。会社で行っている仕事から品質管理まで幅広い知識を身につけられるのでやりがいのある仕事です。

事務処理での経験や先輩からのアドバイスを活かして現場デビュー!製造担当者やお客様とやり取りしてよりよい製造環境を整えます。

一人立ちできたら、先輩から指示されるだけでなく自分の個性を発揮する仕事ができます。製造担当の方に対して、製造工程の効率化や適正化について提案したり、お客様の注文に対して、当社でできることできないことを判断し、ここまでできますよ、という提案したりとより現場で活躍することができます。