フォロー体制

採用担当より

課長
柿原 健介
勤続10年
分からないこと、不安なこと、何でも相談してください。

前職を定年退職してから、少しだけ働きたいと未経験で入社される方がたくさんいます。清掃などは一見、誰でもできそうな仕事かもしれませんが、現場によって細かな取り決めがあったり、掃除のコツがあったり、覚えることも多くあります。やはり働く上では体力が必要ですし、最初の一週間は正直大変です。皆さんには「まずは一ヶ月を目標にしましょう」と伝えています。一ヶ月続けてもらえば体力もつくし、毎日現場に入っていれば頭で考えなくても身体が覚えてくれますよ。
研修中はもちろん、現場に入ってからも、指導のペースが早いとか、もし直接指導の方に言いにくいようなことがあれれば、会社に言ってください。会社は現場にノータッチではなく、常に気を配りフォロー体制を整えています。経験者の方でも、現場によって業務内容は変わるため、付いていくのが大変な面もあります。何でも会社にご相談いただければと思います。

営業担当より

部長
坂本 幸二
勤続35年
研修・引継ぎはしっかり。急なトラブルは社員が対応します。

採用後、現場に常駐いただく前に社内研修があります。その後は一緒に現場に入り、直接指導もします。だいたいが前任者からの引継ぎという形のOJTですが、3日~1週間、職種によっては半月程、十分な引継ぎ期間を取るようにしています。それが難しい場合は、ほかの現場からヘルプに入ってもらうなどの対応をします。スタッフご本人への負担も考えてのことですが、何よりお客さまにご迷惑をかけないために、研修や引継ぎを重要視しています。
また、年に3~4回ほど現任教育も行っています。法律で現任教育が定められている警備のほかの職種も、社内的に継続して行っています。現場のお客さまからの求めに応じて行なうこともあります。
また、清掃、施設警備、設備管理のいずれも各担当者が現場を巡回していますので、その場で何でもご相談いただくことができます。今は携帯一本ですぐに連絡が取れますので、「こういう状態ですがどんな洗剤がいいですか」など、直接担当者にアドバイスを求めることも可能です。
仕事柄、汚損や破損、あってはいけませんが作業中の怪我といったことも発生します。そんなときも社員が駆けつけて対応にあたります。

研修について

当社では、未経験の方も安心してはじめられるように研修に力を入れています。

<清掃>

新人研修は3日間。基本的には、午前中の3時間、3日間で8~10時間、実務を中心に研修を行います。当社で大切にしている挨拶やマナーについてもお伝えします。終了時点で、覚えきらない、不安があるといった場合は、期間を延長して行います。
本社事務所が入るビルは、元々日常清掃をさせてもらっていた現場。オーナー様のご厚意により、実際の現場に近い形で研修を進められます。現場に入った後も、案件ごとの取り決めや掃除のコツなど、引き続きOJTでお教えします。