お客様に、
一生の思い出になる
「感動」を。
琴平バス株式会社

Interview

インタビュー

ベンチャーマインド溢れるDNA、Something Newの精神。
革新的サービスを創造し、お客様に“ワクワク”を届けよう!

20年で5割しか生き残れないという日本企業の現実。
そんな厳しいビジネスの世界を半世紀以上生きてきた
コトバスが歩んできた道のりは決して無難で平坦なものではありません。
イノベーション、スクラップ&ビルドの連続。
変化を恐れずに挑戦し続けたからこそ、60年を迎える今があるのだと考えています。
脈々と引き継がれるコトバスのDNA、Something Newの精神。
単なるバス会社・旅行会社という常識的な枠組みに捉われることなく、
自由な発想とそれをカタチにするチームワークで、
係るすべての人に幸せをお届けできる企業を目指し、益々成長して参ります。
代表取締役 楠木泰二朗

About KOTOBUS

コトバスの魅力

Message

メッセージ

「人のため」をモットーに
常により良く、常に新しく。

うどんタクシーやこんぴら参拝登山シャトルなど、地域密着型の斬新な企画から四国発のお得な旅企画まで。時代に沿ったオリジナリティあふれる発想のコトバス。その根底にあるのは、創業当時から変わらない“人のため”という経営理念。「お客様」はもちろん、より良い旅のための「ビジネスパートナー」、そして共に仕事に打ち込む「仲間」みんなが幸せになれる、そんな心のこもった“Smile & Hospitality”を目指しています。グループ会社を含め若い世代も積極的にアイデアを出し合い、常に「新しい豊かさ」を創出。お客様と共に楽しみ、あらゆることにチャレンジする、これこそがチーム・コトバスの最大の強みです。

安定、安心の労働環境で
目指すは自分らしい働き方

大型二種免許取得のための勉強や費用全額、タクシードライバーの知識やノウハウなどをすべて丁寧にサポート。県内屈指の観光地・琴平町を中心にお客様を案内できるのも、同町に拠点を構えるコトバスならではと言えます。将来的にはバスドライバーとしてのデビューも可能。全国各地を巡る観光バス、安定の運行で快適さを追求する高速バス、そしてお客様とのふれあいを大切にした観光タクシーを含め、それぞれの得意分野を活かしたフィールドで自分らしさを最大限に発揮できます。

バスギアターミナル
バスギアターミナル