スタッフインタビュー詳細

独自のスタイルで密な関係を築いていきます。

大賀真寿美
入社:2018年9月
雇用形態:正社員
所属:お客様相談室
仕事内容について聞かせてください。

住宅を建てたいとお考えのお客様の接客を担当しています。
主な仕事は契約までのご案内で、初めてのご来場からご契約、調印まで、お客様と密にお付き合いをさせていただきます。
契約後も総合的なご相談を承り、所属はお客様相談室なのですが、一般的には営業職に近い仕事内容です。
でも接客のスタイルは、資料請求に対する対応を行い、アポイントを取ったお客様に来場していただくので、住宅業界にありがちな各戸訪問などは一切ありません。
またアポイントがない時には、現場を回って業者さまとの密な関係を構築して、家づくりに関する情報をホームページやブログで発信していくこともします。

入社してもっとも驚いたことを教えてください。

住宅一軒を建てるために、本当にたくさんの人の力が必要なのだということに驚きました。
建てる側からは表面的にしか見えないのですが、働き始めてみるとすごく大勢の人が関わっていることが分かります。
日々の業務においてはその方々との連携がすごく大事で、大工など職人と会社の連絡を密に取ること、親近感を持って接することが必要です。
当社では新入社員の時に、人を裏切らないという教えを全員受けています。
そのため人間関係も温かくて、みんな非常に仲が良いと感じられる職場です。

友人に会社を自慢するとしたら、どんなところですか?

一番は自社施工にこだわっている建物の品質です。
そして社員間の連携の良さも自慢できるところです。
近代ホームの家づくりは、理念をしっかり理解している職方でないとできません。
そこを大事にしているので、職人を大事にするということにつながり、お客様の生活を守る、当社の基準通りの家ができるのです。
営業担当しか知らない、現場監督しか知らないといったことはなく、全員が情報共有をして、家の品質を守るためにみんなが働いています。

一覧ページへ