スタッフインタビュー

お客様と直接触れあって進める家づくり。

三俣忠史
入社:2008年
雇用形態:正社員
所属:デザインセンター
お客様と直接触れあって進める家づくり。

デザインセンターに所属し、家づくりをしたいお客様のイメージを形にして、図面を描いていくのが主な業務です。
来場型営業スタイルでアポイントを取っていただいたお客様にご来場いただき、直接お話しながら仕事を進められるので、自分のペースで働くことができています。
ある程度自由に仕事ができることも魅力で、きっちりと考えて予定を組めば時間に束縛されることもありませんし、周りに気兼ねなく、自分らしさを発揮して働くことができる職場です。
固定観念にとらわれることなく、自由な発想で、その人が持っている個性を発揮してチャレンジできる職場だと感じています。

独自のスタイルで密な関係を築いていきます。

大賀真寿美
入社:2018年9月
雇用形態:正社員
所属:お客様相談室
仕事内容について聞かせてください。

住宅を建てたいとお考えのお客様の接客を担当しています。
主な仕事は契約までのご案内で、初めてのご来場からご契約、調印まで、お客様と密にお付き合いをさせていただきます。
契約後も総合的なご相談を承り、所属はお客様相談室なのですが、一般的には営業職に近い仕事内容です。
でも接客のスタイルは、資料請求に対する対応を行い、アポイントを取ったお客様に来場していただくので、住宅業界にありがちな各戸訪問などは一切ありません。
またアポイントがない時には、現場を回って業者さまとの密な関係を構築して、家づくりに関する情報をホームページやブログで発信していくこともします。