海部観光とは

海部観光は経験よりも人柄を重視します。未経験の方でも、お客様に対する思いやりとやる気があれば、時間はどれだけかかっても一人前に養成します。

ドライバーはアクター(俳優)、お客様はゲスト。お客様に「感動」して頂ける運転手に。

海部観光株式会社 取締役会長 打山 昇
お客様に感動を。「また乗りたい」と支持していただける接遇・接客を重視。

海部観光では、バスの運転テクニックはもちろんですが、お客様を思いやる気持ちを大切にしています。「バスは劇場、ドライバーは俳優、お客様はゲスト」。例えば、徳島から大阪まで3時間、乗車して感動して頂ければ、また海部観光のバスに乗りたいと次も必ず選んで頂ける。実際に運転手の3分の1は未経験からスタートしています。人柄さえ良ければ、運転や業務は時間がかかってもしっかり養成しますから。

未経験の方大歓迎。運転の経験を積んで不安の無い状態で運転デビュー。

普通免許のみの方でも大丈夫です。神戸、高知、愛媛、京都、島根、東京など全国各地、うどん屋店長、大手製造業、派遣など様々な職種の方が未経験から活躍しています。運転は経験を積んで、チェックを重ねて二人の班長がOKを出して独り立ちになります。不安な間は一人で運転することはありませんので未経験で大丈夫かな?という心配はありません。

夜行バスで安心して寝ていただくための秘策は、靴を脱いで運転すること

経験者の方はすぐ即戦力で活躍できるという印象がありますが、未経験の方が癖もなく、結果良い運転手になる、ということもあります。例えばトラックとバスでは運転の技術も違います。バスはお客様を「寝かせる」運転でないといけない。お客様は寝ていないと旅行やビジネス、半分の力しか出せなくなり、バス移動は腰が痛くて…ではダメ。子守唄のようなエンジン音でお客様にしっかり睡眠をとっていただくため、海部観光のドライバーは裸足で運転しています。「寝かせる」運転は至難の技。踏んでいるか踏んでいないかの微妙なアクセルワークが命です。ちなみに運輸規則に下駄履きはダメとありますが、裸足がダメとはありません。

社員一人ひとりが第一線でお客様に接することでお客様も会社も豊かに。

海部観光の経営者は第一線で働くドライバー、コールセンター、オペレーターです。我々は一番下で、支えていくこと。第一線でお客様と接する社員がいて初めて会社が成り立つ。そしてその結集が、お客様の心を豊かに、そして海部観光も豊かになっていくのです。松茂営業所と阿南営業所、どちらも女性に所長を務めてもらっていますが、その理由はお客様と会社を思って頑張ってくれている人だから。海部観光に営業はいません。お客様に実際に乗っていただいて、お客様に選んで頂きたい。だからこそ海部観光の採用は人柄を重視しています。