ハンバーグ&ステーキぎゅう丸のスタッフインタビュー(/レストラン・カフェ)

レストラン・カフェ
ハンバーグ&ステーキぎゅう丸
中野 佑真さん

以前「ぎゅう丸」に来店した際に食べた料理の味がおいしいと感じ、自分でこの店の料理を作ってみたいという思いから入社を決意。最近ではスタッフに指導する機会が多いことから、責任感を常に持って仕事に取り組んでいる。

01 職場の雰囲気やお店の魅力を教えてください。

スタッフみんな明るく、毎日笑顔があふれている職場です。お互いに仕事のことはもちろん、プライベートのことまでコミュニケーションを取りあっています。楽しい雰囲気なので、新人さんでも馴染みやすいです。またスタッフだけでなく、取引先の方たちなど多くの方と関われるのも魅力の一つ。交流を深めながら、たくさんのことを学ぶことができますよ。

02 仕事をする上で心がけていること、やりがいに感じていることは何ですか?

当たり前のことを当たり前にする、これが一番心がけていることです。あいさつや時間厳守など社会人としてのマナーをしっかりすることを意識しています。
初めてのことにチャレンジしたけれど上手くできなくて苦労したこともありましたが、自分が作った料理に対してお客様から「おいしかった」の言葉を頂けたとき、大きなやりがいを感じます。

03 仕事の一日の流れを教えてください。

朝の立ち上げ作業から始まり、ランチの営業の準備に取り掛かります。その後、ランチとディナーの間で、ディナーと翌日の準備をおこない、最後に片付けをして1日の業務が終わります。また、仕込み作業は営業中の手が空いた時間にするので、効率良く行う必要があります。

04 最後にメッセージをお願いします。

『ぎゅう丸』は、肉汁たっぷりのおいしいハンバーグが自慢のお店です。お客様にご満足いただける料理やサービスをお届けするため、スタッフ一同力を合わせて頑張っています。私自身も上司やスタッフのみんなに信頼される人になれるよう日々精進しています。お客様はもちろんスタッフも笑顔でいられるお店を一緒に作っていきませんか。