スタッフインタビュー

自習室そのもののような「あって助かる、頼れる存在」として。

森麻貴
主任
2015年入社
ご利用者お一人おひとりを尊重しつつ、自習室全体の雰囲気を円滑に。

うめだ自習室で受付をしています。老若男女さまざまなご利用者様が同じ空間を使われるので、皆さんが快適に過ごせるための気配りは欠かせません。例えばエアコンの温度やタイピングの音などが勉強の妨げになるというご意見があれば、確認のうえ調節し自習室全体の平穏を保ちます。感覚は人それぞれ違いますのでご指摘すべてに対応するのは難しくもありますが、「集中するためにここに来ている」というご利用者様全員のお気持ちを尊重して業務にあたっています。また、お一人おひとりを観察することも大切。どんな勉強をされているのか把握し、試験前などナーバスになりがちな時期には特にお声掛けに気をつけるなど、余計なストレスを与えないようにしています。そのぶん、ご利用者様から名前を覚えていただいたり、挨拶していただけたりするとやりがいを感じます。自習室そのものが「あって良かった」と思われる場所ですので、そこで働く私たちのことも「いて良かった」と安心できるような存在としてどんどん頼ってくださると嬉しいですね。

働きやすい職場で、頑張る人を支える喜びを味わってみませんか。

工藤結香
サブマネージャー
2018年入社
目標に向かうご利用者様を応援していると、こちらのほうが励まされます。

大阪に引っ越したばかりで地理に詳しくなかった私が、おおうらに就職したのは1年前。通勤しやすそうな梅田周辺で、子育てと両立できる時短勤務の職場を探していたところ、自習室や会議室のレンタル業務を請け負う当社に巡り合ったんです。毎日のおもな業務は、ひとつが新規利用の申し込み手続きや受付など、自習室の管理です。新規のご利用者様には自習室を見学していただき料金コースや利用期間などを詳しく説明しますが、ご納得したうえで申し込んでいただけるよう、押しつけにならない接客を心がけています。もうひとつの主要業務は、宅建の登録講習の受講者管理です。応募される方はかなりの人数にのぼるので、必要項目の抜けや連絡ミスがないかなど慎重にチェックします。気が抜けませんが、もともと接客は好きでしたし苦にはなりませんでした。何より、目標に向かって毎日勉強されているご利用者様を応援していると、「私ももっと頑張ろう」とこちらのほうが励まされているようで、力になりたいと心から思えますね。