約170年の歴史を胸に。
新たな世界へ。

京都宇治の地で、三代にわたって培われ受け継がれてきた、「お茶」への深い造詣と熱い想い。
約170年の歴史を胸に、いま、次の可能性へ向かって。わたしたちの挑戦は始まったばかりです。

京都宇治の地で、三代にわたって培われ受け継がれてきた、「お茶」への深い造詣と熱い想い。
約170年の歴史を胸に、いま、次の可能性へ向かって。わたしたちの挑戦は始まったばかりです。

We always strive to take up new challenges, push the limits and innovate the new ways.

We always strive to take up new challenges, push the limits and innovate the new ways.

GREETINGごあいさつ

伝統と革新。その両輪が、宇治茶の明日を切り拓く。伝統と革新。その両輪が、宇治茶の明日を切り拓く。

天保年間の創業以来、茶業ひとすじに歩んできた、私ども堀田勝太郎商店。銘茶の産地として名高い京都・宇治に根差し、この地を誰よりも愛しながら、お茶の持つ無限の可能性を追求してまいりました。

古くは鎌倉時代から受け継がれてきた宇治茶の伝統を守りながらも、時代、時代に即した革新を加えていく―これこそが、現代茶業に携わる私どもに課せられた使命です。たとえば近年では、食の安心・安全に早くから着目。業界に先んじた有機栽培茶の開発やトレーサビリティ制度の導入などを通し、新たなニーズを満たす商品づくりを実現してきました。

このような取り組みを可能にするうえで欠かせないのが、生産農家や茶業関係者との信頼関係。そしてもうひとつは、これからの堀田勝太郎商店を背負って立つ新しい力です。匠の技と最新技術との融合で、宇治茶の明日を切り拓く。やりがいあるチャレンジに、あなたも加わってみませんか。

株式会社堀田勝太郎商店
代表取締役堀田 勝太郎

採用情報一覧

INTERVIEW スタッフより

製造部・営業部・業務部など、それぞれのポジションで活躍する先輩たちが入社のきっかけや業務内容、仕事を通じて得られるやりがいについて、余すところなく語ってくれました。

詳しく見る

先輩スタッフの生の声を聞いてみよう

OUR WORKS 私たちの仕事

茶葉の加工に携わる製造部。事務と仕入れのアシスタントを通じて会社を支える業務部。海外輸出のための手続きを行う海外営業部。抹茶の魅力を広める国内営業部。あなたの特性を活かし、希望をかなえるポジションを探してみましょう。

  • 営業(国内・海外)

  • 製造

  • 業務部

詳しく見る

ABOUT TEA 日本茶について

茶筅で立てて飲む昔ながらの楽しみ方だけでなく、スイーツなどにも広く用いられ、フレーバーのひとつとしても楽しまれている抹茶。しかし、そもそもどんなお茶のことを抹茶と呼ぶのか、知らない人も多いのではないでしょうか。抹茶とは何か。この機会に学んでみましょう。

詳しく見る

ABOUT Hotta Katsutaro Shoten 堀田勝太郎商店について

堀田勝太郎商店には、天保年間(1850年頃)から茶業に携わってきた伝統があります。その170年以上におよぶ歴史と、培われてきた生産者とのつながり、そして、今後のヴィジョンについてご紹介します。

詳しく見る

▲