よくある質問(Q&A)

Q.仕事内容を教えてください。

当社が携わっている大手コンビニエンスストアの「チルド配送」と「常温配送」の仕事内容をご紹介します。

≪チルド配送≫
5℃と20℃の二層式になっている3tの保冷車を使用して、チルド商品や米飯などを決められたコースにある店舗へ届けます。1便・2便・3便と3つの時間帯に分かれており、それぞれ15~17店舗に配送。荷主様の配送センターで、3種類の専用コンテナの中に店舗ごとの商品がすでに仕分けられているので、荷積みの負担は少ないです。店舗に到着したあとは、コンテナを台車で運び納品します。

≪常温配送≫
3t・4tのリアゲート車を使用して、お菓子やペットボトル飲料、化粧品などを運びます。担当コースは、1名につき1コースだけ。すぐに道を覚えられます。配送センターと店舗を往復しながら荷物を運び、3tであれば1回4店舗を3往復、4tは1回6店舗を2往復します。配送センターで、仕分けた荷物をカゴ車に納めてトラックに積み込み、各店舗に納品していきます。

Q.勤務形態を教えてください。

「チルド配送」は、4勤2休を基本としており、連休になるため、しっかりと体を休められます。
「常温配送」は水曜日と土曜日が休みなので、予定を入れやすいのがメリットです。

Q.子どもの学校行事などに参加できますか?

社員のプライベートも大事にしているので、事前に申請していただければ考慮するようにしています。

Q.資格・経験がなくても応募できますか?

中型免許をお持ちであれば、未経験でも心配いりません。不動産業やタクシー業界から、転職された方も活躍しています。また、保冷車はAT限定でも大丈夫です。平成19年6月1日までに普通免許を取得された方であれば、中型免許を所持していなくてもご応募いただけます。1年以上に渡って勤務していただける方へは、中型免許の取得助成金もご用意しています。

Q.教育制度について教えてください。

≪チルド配送≫
入社後は仕事の流れを解説するDVDを鑑賞し、基礎知識をつけることからスタート。その後は先輩の車に同乗してOJT研修を行います。まずバーコードの読み取り方などハンディの操作方法を覚えることからはじめて、次に効率の良い積み込み作業を習得。慣れてくれば、すべて納品を終えた空のトラックを運転して操作感覚を身に付けます。荷物を積んだ状態でもスムーズに運転できるようになった段階で、管理者が横乗りして、ひとり立ちできるかを判断します。研修の目安は20日間。経験・成長に応じて短縮できます。また、新人研修中は1コースに固定するので、土地勘のない方も心配いりません。

≪常温配送≫
チルド配送と同じくDVDを鑑賞した後は、OJTで仕事を覚えていきます。チルド配送と大きな違いが3つあり、ひとつはハンディがないこと。もうひとつはカゴ車の使用で、うまくカゴ車に荷物を積んでいかなければ、オーダー分の荷物を運べないため、空間を無駄なく活用した積み上げ方も覚えます。最後はゲート車の操作。カゴ車を下ろす際に、しっかりストッパーをかけるなど基礎から丁寧にお教えします。

Q. 転勤はありますか?また、勤務地の希望は聞いていただけますか?

転勤はありません。社員から希望がある場合は考慮します。また、数は少ないですが「チルド配送から、常温配送へ」といった部門間の異動はあります。

Q.中途採用からキャリアアップはできますか?

可能です。実際に異業種からチャレンジして、課長職へステップアップした例もあります。

Q.定年後も再雇用制度はありますか?

65歳定年制ですが、希望があれば、会社判断でその後も正社員として雇用が継続されます。また、嘱託社員として、運行管理者や専任待機者を目指す途もあります。

Q. 職場見学はできますか?

対応しますので、面接時にご相談ください。

Q. 面接日・入社日は相談できますか?

可能です。お気軽にお問い合わせください。