担当者メッセージ

「働きたい人が安心して、働き続けられる」環境を提供!そのサポートを最優先することが、ハートの役割であり使命としています。

小笹 晃平
営業統括本部 本部長
兼 大阪梅田支店長
COVID19に負けるな日本!新時代へ向おう。新しい機会の創出から、新しい機会提供を!
~一人ひとりに活気あふれる生活を取戻す!そして…以前のような元気な日本にしていきたい。~

時代が流れるように、派遣先様をはじめ派遣就労を利用する労働者も、ここ数年で様変わりしています(需要と供給バランス)。今は大変な時期(コロナ過)に変わりはありませんが、世間では、離職者(求職者)が急増しています。しかしその状況下でも、大手企業様等々が数年前(コロナ過以前)より着手している、外国人労働力の取込みや活用も進んでいます。しかし、外国人労働は現実的には厳しく法や育成の面から見ましても、直ぐに活躍の場に送り出すことは容易なことではありません。
まずは、尊い命と経済を守ることが大事と考えています。
そこで今一度、国内に目を向けたいと思います。当社が総合人材派遣会社としてできること!?…働く意欲と能力をお持ちにも関わらず、休職中(求職中含む)、子育てや介護などご家庭の事情などで就労機会を逃す、または困難となって就労を諦めざるを得ない方たちに目を向けることです。将来的には、外国人労働力に頼ることは、国内労働力の低下回復の目的ため必要となることでしょう。
しかし、コロナ過で余儀なく離職や休職、また100万人を超えるニート(非労働力人口)の方たちがいます。働き盛りの年代だけでなく中高年代の方々も多く、存在しています。(余談:ニート人口も深刻な高齢化が進んでいる)。そのような悩みを抱いておられる方たちへの受け皿を担い、新しい雇用機会を創りご提供していくことが、私たちの最優先事項(使命)だと考えています。
また、企業様の就業規則の緩和に伴う、副業可「Wワーカー」も年々増えていく傾向にあります。
今一度、原点回帰し、国内需要と供給バランスを見直し、更にさらにと時代に添った、新しい雇用機会の創出と提供を目的として邁進して参ります。

距離の近さが、ハートの自慢! 一人ひとりのご希望に寄り添っています。

天間 英俊
大阪梅田支店
副支店長
寄り添う姿勢は、求人情報を掲載する段階からはじまります。

当社ではインターネットやフリーペーパーなど、複数の広告媒体で求人情報を掲載しています。その際心がけているのが、「詳しい情報を載せる」こと。たとえば取り扱う商品の種類、お給料のお支払い方法など、小さなサイズの求人広告にも、できる限り詳しい情報を記載します。一度見ただけで内容が把握できれば、当社へ確認の電話をする必要もなく、求職者がスムーズに応募することが可能となるからです。実際、お問い合わせはとても少ないです。ただ、「働く条件」について質問されることはあります。ご家庭の都合などで、働ける曜日や時間が限られている方からの相談などが多いです。その際には希望条件を丁寧にヒアリングして、応募が難しそうであれば、条件に合う別の案件をご紹介します。スタッフとの出会いは“縁”。つながりを大切にするのがハートの特徴なので、何でも一度ご相談いただければと思います。