Profile会社案内

メッセージ

平成11年(1999)、親会社の株式会社正木牧場が、長きにわたり営んできた乳製品製造を取りやめ、新たな事業展開として業務用冷凍ケーキの製造に参入して以来、私の心のなかには「もっと身近にお客様の声が聞ける、店舗での洋菓子の販売をしたい」という熱意がありました。そのときは特に「こんな場所に店舗を構えてみたい」という考えはなかったのですが、たまたま友人と食事に行く約束をした銀座で、友人を待つ間にその街並みや人の流れを見ていると「ここで店舗が出せたら」という思いがわいてきました。伝統を守りながらも常に新しいものを上手く取り入れ、融合させているこの街に魅了されたのです。まさに「不易流行」と言う言葉がぴったりの銀座の街は、私の思い描くお菓子の理念と一致するように感じられました。

この銀座で、昭和の時代から親しまれてきたロールケーキや、19世紀初めにフランスで誕生したエクレールなど、時代を超えて愛されて続けている昔ながらの洋菓子を、伝統という基本を忘れず、新たなテイストを加えて発信していきたい。これこそが私の願いです。「不易」は永遠に変わることのない伝統やしきたり、「流行」とは常に新しさを求めて機敏に変化するさまをそれぞれ意味します。そのいずれをもはらんだ銀座という街だからこそ、今後もチャレンジしていく意義が見出せるのではないか。私には、そんな気がしています。

株式会社銀座マルキーズ

代表取締役 正木 裕文

会社概要

社名 株式会社 銀座マルキーズ
所在地 〒104-0061
東京都中央区銀座8丁目4番21号 保坂ビル1階
TEL 03-5537-2522
FAX 03-5537-2541
資本金 6,000,000円
代表者 正木 裕文
創業 2007年4月17日
設立 2012年6月15日
売上高 1億3000万円

沿革

2007年4月
株式会社 正木牧場の直営洋菓子小売店舗として、東京都中央区銀座に銀座マルキーズをオープン
2012年6月
銀座マルキーズを分社化し、株式会社 銀座マルキーズを設立
2017年10月
福岡市南区長丘に洋菓子小売店舗 ラ・メゾン・ヴィヴィエンヌをオープン
2018年6月
東京都中央区銀座7丁目に銀座マルキーズ 並木通り店をオープン
2018年11月
博多阪急百貨店(福岡市博多区)にラ・メゾン・ヴィヴィエンヌ 博多阪急店をオープン
TOP