スタッフインタビュー

感謝してもらえることがいちばんのやりがいです

浦本 理紀さん
事業促進本部 充配グループ
グループリーダー
2005年 中途入社
安全確保のためにルールをしっかりと決めて守ってもらう

Q.入社のきっかけを教えていただけますか?
会社から歩いて15分ほどの場所に住んでいて、もともとフジガスの存在は知っていました。地元の評判も良く、歴史のある会社でしたので、転職の際に受けてみようと。運送や配送の仕事は以前からやっていて、都内の土地勘はあったので、ガスの配送の仕事なら自分にもできるかなと思いました。
最初は契約社員として入社して、現在は正社員として充配グループのリーダーをしています。業務内容は当社と提携している約20人の配送業者の業務管理です。冬場の繁忙期など、多いときには一人あたり一日50件程の配送をこなさなければいけませんので、スケジュールもタイトになります。そのため、どんなときも配送業者の皆さんが安全に仕事ができるよう、ルールをしっかりと決めて、守ってもらうことが大事ですね。

業務は「アイチェック」で徹底確認!全てはお客様のために

広川 俊治さん
事業促進本部 ソリューションセンター
チーフ
2009年 中途入社
バイクの世界からガスの世界へ

Q.入社のきっかけを教えていただけますか?  
給湯器の取り付けやガス工事の求人を見て応募しました。前職で携わっていたバイク修理など、もともと工具を持つことが好きだったので、知識を生かして深く関われるのではないかと思いました。
ただガスに関しては経験も無く、工事には保安業務員や設備士の資格が必須なので法律の勉強を一からしました。設備士は取り付けの実技試験もありますが、先輩の社員や職人さんたちが熱心に教えてくれたので無事合格できました。
私が勤務しているソリューションセンターではそういった工事の請負、手配を行っています。当社はガス部門と、給湯器などの器具の取り付け部門があり、注文を受けたら職人さんに取り付け工事を依頼します。特殊な案件や、取り付け場所が高いところや狭い場所など、困難な場合は私が現地に出向いていくこともあります。

ガスの可能性を追求して有名イベントにも携わる

加納 武さん
事業促進本部 
環境デザイングループ
チーフ
2011年 中途入社
たまたま求人広告を見て「あの会社だ」

Q.入社のきっかけを教えていただけますか?  
会社の存在は知っていたのですが、たまたま求人広告が出ているのを見て「あの会社だ」と思い応募しました。そのときは募集が締め切られていましたが、半年後に再度求人が出ていて「今度こそ」と面接を受け入社しました。フジガスは他のガス会社と比べて飲食店のイベントにも積極的に関わっていたので、自分もそういったイベント運営に興味があり、やってみたいなと思ったのがきっかけです。
入社するまでプロパンガスの仕事は怖い、危ないという印象がありましたが、実際に仕事をしてみてイメージは変わりました。パラソルヒーターや、ガスが燃焼する際に出る二酸化炭素を利用した屋外用の蚊取り機の取り扱いなど、会社の中でもさまざまなことをしていて、ガスの使い方に可能性を感じました。

自分の仕事が誰かの役に立つんだと、日々実感できています

田澤 龍さん
営業本部 営業部
東部営業所 所長
広がる仕事と人々との繋がりに、刺激を受けています

Q.現在のお仕事について教えてください。  
都市ガスが広く利用されるようになった現代では、プロパンガスの需要は減ったと思われがちです。
しかしフジガスでは、法人や飲食店、テナントといった顧客の細やかなニーズに応え続けることで成長を続けてきました。
私が担当しているのは、そういったプロパンガスを利用するお客さまへのガスの配送・サポートと提案業務。
営業とはいっても、飛び込みでプロパンガスを販売するのではなく、関係作りをしっかりと行ってきたお客さまとの対話の中で「新しいサービスのニーズはないか?」「どんなことを求められているのか」といったことをヒアリングしていく形です。
また、プロパンガスの管理・保安業務や専門スタッフの手配、お客さま対応も行っていきます。

首都圏のインフラを支え・守る、そんな営業もあるんです

竹田 一さん
営業本部 営業部
給湯営業グループリーダー
お客さまから相談される、頼れる存在に!

Q.現在のお仕事について教えてください。  
私が所属している営業部給湯営業グループは、名前の通り給湯器などのガス・水周りの機器販売を担当しています。
お客さまのニーズを聞き出しながら、時にはコンロ、ユニットバス、キッチンなどのリフォームのご相談に乗ることも。顧客となるのはマンションや賃貸アパートなどの管理会社さまが主で、新築の際やリフォームや大規模改修のタイミングで訪問することが多いですね。
いわゆるエンドユーザー相手のBtoC営業よりも、BtoB営業と言えると思います。
ガスも給湯器も不具合があれば命に関わる事故が起こる危険を伴うもの。事故を未然に防ぎ、安心して長く利用していただくための、定期メンテナンスや設備の一括交換のご提案やスケジュール管理も重要な仕事です。
お客さまから「フジガスさんだから相談したいんだけど……」とお声掛けいただけるような、相談されやすい関係作りを心がけています。
機器の故障やトラブルの際には迅速に対応し、現場の作業担当者と連携することも、大切な仕事のひとつです。