スタッフインタビュー

PRスタッフ

PRスタッフ(S.T.さん)
東京ガスライフバル湘南藤沢店
平成21年入社

各家庭を訪問して、給湯器を安心して長く使っていただくための無料点検の案内を行い、製品の状態に応じて買い替えや修理の相談を承る仕事をしています。
また、電気とガスの一元化についてのご提案や、その他もろもろ気になることの相談も受け付けています。

私は長年、生保の外交員を勤めていました。子供たちも独立したので早期定年退職をしましたが、そんなときに病で夫に先立たれてしまって。一人で家に閉じこもっていてはいけないという思いで再び働こうと思ったのが、58歳のときです。
この仕事はこれまでの仕事の経験が生かせますし、年齢のハードルがないのがありがたかったですね。

この仕事の楽しさは、お客様との触れ合いです。今のご時世もあって、高齢女性の独居世帯に訪問することも多いのですが、お話好きな方が多く、長時間盛り上がってしまうことも。
同じ女性同士で安心してもらえているところもあると思います。「まずはしっかり聞く」という姿勢を大切にしています。

公共の交通機関で移動するため、体力は必要ですね。でも、随分歩けるようになって、以前より健康になったと思います(笑)。移動手段は店舗によって、電動自転車やバイクなどさまざまです。

この仕事は、人と話すのが好きな明るい方が向いています。
また、基本一人で活動する仕事ですので、自己管理ができる真面目な方が向いていると思います。

キッチン快適アドバイザー

キッチン快適アドバイザー(T.T.さん)
東京ガスライフバル藤沢支店      
平成29年入社

私は主にハイグレードクラスのコンロ購入者へのアフターサービスを行っています。

製品購入・設置時のタイミングで設置スタッフと一緒にご家庭を訪問し、詳しい機能や調理方法・掃除方法などについての説明を行います。購入時サポートだけで終わりではなく、その後もアフターケアとしてある程度(2カ月~1年後程度)間隔を開けて再訪問し、お困りごとの相談にのったり、コンロの簡易清掃を通じて手入れの仕方などを説明していますよ。お客様は良い方ばかりですので、訪問することは楽しくて苦になりませんね。

キッチンまわりの説明をする上で幅広く相談にのることができるように、「整理収納アドバイザー」の資格も会社のサポートで取得しました。今は1級の2次試験が終わって結果待ちをしているところです。資格取得後は時給もアップするのでモチベーションになりますね。

ノルマがなく、一つひとつの家庭に丁寧に向き合うことができるので、自分なりのペースで楽しく働くことができていると思います。

キッチン快適アドバイザー

キッチン快適アドバイザー(Y.T.さん)
東京ガスライフバル湘南鎌倉店
平成29年入社

前職はリサイクルショップで接客・商品の点検と清掃を担当していました。
もともと掃除が好きなので、キッチンの簡易清掃をすると本当に喜んでもらえるのが嬉しいですね。

製品だけでなく、キッチンまわりの環境やお客様自身にも気を配っています。
ものであふれて狭くなってしまっているキッチンは、余計なお世話にならないように気をつけながら整理収納の面から暮らしやすさのご提案をしたり、キッチンは特に熱気がこもりがちなので、換気のアドバイスを行ったりもしています。
1人暮らしのお年寄りの世帯などは、心配になると顔を出してみることもあります。

お客様のお話を聞くことの多い仕事ですから、人に対して構えず接することのできる人好きの方がこの仕事には向いているのではないでしょうか。

「整理収納アドバイザー」は2級を取得してこれから1級にチャレンジします。
今後はよりこの知識を業務に生かしていきたいです。