求める人物像

経験の有無は問いません。ぜひ積極的に幅広い技術を学んでください。

前職は営業や介護などさまざま。採用は人物重視で行います。

当社では、人物重視の採用を行っています。理想を言えば、指示を待つのではなく自ら進んで動ける方です。昭和23年の創業から金属加工を手掛けてきた当社には、長きにわたって技術を磨いてこられた職人が多数います。年配の職人は寡黙な方が多いので、分からないことは自分から聞くなど積極的に動いてくれる方だと助かります。自らコミュニケーションを取ると職場にもなじみやすいですし、意思疎通が図れている職場は明るく働きやすいだけでなく、報告・連絡・相談がしやすいのでクレームにつながる不良品が出にくいという利点もあります。同時に、大きな機械や扱いを間違えると危険な機械があるので、慎重な姿勢も大切です。
溶接や曲げ加工の経験があればうれしいですが、製造未経験の方も大歓迎です。前職は介護や営業など、全く違う職種からはじめて活躍している社員も多くいます。

資格の取得は徹底サポート。有休が取りやすい社風も魅力です。

基本的には人員の都合により部署を決めますが、もちろんご本人の希望と向き・不向きも考慮して配置します。現場には65歳の定年を超えて活躍する方もいるので、体力面と今後の技術の継承を考えて、若い方に入社いただければうれしいです。
フォークリフトや玉掛けなど仕事をするうえで欠かせない資格は、業務の一環として講座を受講して取得してもらいます。溶接といった特殊な技能についても、全面的にバックアップしています。
働くメリットとして一番にあげられるのは、有給休暇が取りやすいことです。現場仕事は取りにくいイメージがあるかもしれませんが、カバーし合いながら自由に取っています。年に5日の取得を強制しなくても消化できているのは昔からなので、取りにくい雰囲気は全くありません。上司が何か言うこともなく本人の自主性に任せている姿勢は、仕事にも通じるかもしれませんね。

やる気に応える体制を整えて、ご応募お待ちしています。

当社の強みは、手掛けている内容が一カ所に特化しているわけではないこと。たとえば金属業界で言うと、厚みの薄い金属材料を得意とする会社は、実は分厚い材料を扱えないことが多いんです。その点、当社は薄いものから分厚いものまで加工できる体制があります。いわば、「金属加工のなんでも屋」。社名は『榮大金属』ですが、過去には樹脂やプラスチックを扱った事例もあります。「ないものは工夫してやってみよう」と全員が考えてくれるので、いろいろなことを幅広く手掛けられます。その分、求めれば幅広い技術を身に着けていただくことが可能です。
経験に関係なく、やる気と明るい姿勢さえ持って飛び込んできてもらえたら、それに応える体制を整えて歓迎します。ぜひ来てください!