スタッフインタビュー

居心地の良さに、気づけば20年。これからも確かな加工を届けたい。

宮城 裕介
製造スタッフ 
2002年入社
20年続けられたのは雰囲気のいい職場だったから。

「建築資材を作っているんだけど、興味があったら来てみる?」と、『榮大金属』で働いていた伯父に紹介してもらったのが最初です。製造に興味があったわけではなく、高校卒業後の進路を決めていなかったし、せっかく言ってもらったので見てみようかなと気軽な気持ちでした。それから20年。気づいたら、長いですね(笑)。続いた一番の理由は、会社の雰囲気、人間関係です。ほかの部署にも同じくらいの年齢で入った人が何人かいるので、居心地がいいんだと思います。最近、現場の声を取り入れて、ねずみ色の作業着からデニム調のものへとユニフォームが変わりました。普段着っぽくて動きやすくて気に入っています。

とても温かい会社なので、未経験でも気にせず来てほしいです。

入江 泰三
製造スタッフ
2008年入社
前職は営業。30代・製造未経験から入社しました。

大学を卒業してから12年ほど営業の仕事をしていました。冷蔵庫や機械の販売をしていて、製造現場へ行ったり機械を少しさわったりしているうちに「スーツを着ない仕事の方がいいな」と思いはじめたのが転職のきっかけです。製造の仕事を探したとき、募集欄に「未経験OK」と書いていたのが、『榮大金属』です。最初は製造について何も分からなかったので、プレス、溶接、曲げ加工といろいろある当社を選んで正解でした。入社後に数カ月かけてすべての作業を見て経験させてもらい、人員や希望を含めて溶接の担当に。さまざまな作業の中で、溶接が一番おもしろかったんです。そこからずっと溶接です。