スタッフインタビュー詳細

アットホームな職場で、みんなで毎日助け合っています。

坂下 正二
ドライバー
大型トラックでできないことを小回りの利くワゴンでフォローしています。

地元が瀬戸内の私は、街中で配送する「戎急配」のトラックを見て存在を知っていました。「戎急配」を選んだ理由は、リフトや大型の免許を持たない私でも応募できたからです。前職でも卸業者の配送ドライバーとして働いていたので、そのスキルを活かせる仕事がしたいと思っていたものの、なかなか条件の合致する企業がないなか「戎急配」に入社することができました。
現在、1トン車のワゴンで小口の配送業務をしています。大型トラックは数多くの荷物を乗せられるメリットはありますが、ワゴンにはワゴンのメリットがあります。それは、小回りが利くことです。大型では通れないところも通れますし、フットワークよく配送することが可能です。
目標は、大型とリフトの免許を取ること。ワゴンで小回りの利く仕事もこなしつつ、ゆくゆくは大型で大量の荷物を運べるようにマルチに活躍したいと思っています。

お客様の「ありがとう」をやりがいに、ワゴンのハンドルを握っています。

当社の魅力は、みんな仲が良くアットホームな雰囲気で仕事ができることです。仲間からは「坂ちゃん」と愛称で呼ばれています。仕事でやりがいを感じる瞬間は、配送先の人と話しているときです。普段はあいさつや天気の話など他愛の話が中心ですが、「いつもありがとう」と言ってもらえたときは、頑張っていて良かったと思います。
一番心がけていることは、何よりも安全運転です。事故を起こしてしまったら大事な商品を傷つけてしまいますし、多くの人に迷惑をかけてしまいますので、一日無事仕事を終えたときは達成感があります。休日もしっかり休めますし、みんな助け合いながら働ける職場です。

一覧ページへ